オーエムツーネットワーク(7614)はCFがニクイ。

株日記
12 /13 2016
本日(12/13)の日経平均株価:19250.52(+95.49)

今日の日経平均は前日の欧米市場がやや軟調だったことや為替が円高方向に動いたため、マイナスでのスタート。ただ、為替が場中に円安方向に動き、結局ほぼ高値引けでした。久々に日銀も入っていたようです。FOMC前だというのにお構いなしに強いですね。

個別ではブラス(2424)10%以上の大幅高。昨日、1Q決算の開示と株式分割の発表があったのでそれが材料でしょう。ここはかなり調子がよさそうです。



今日の注目銘柄:オーエムツーネットワーク(7614)

【基本情報・指標】
特色:エスフーズ傘下の食肉小売

市場:JQS
株価:1162円
時価総額:85.2億円

PER:7.3倍
PBR:0.7倍
ROE:9.9%
自己資本比率:74.1%
配当利回り:2.1%
優待利回り:0.5%(500株)

◇優待内容

権利確定月:1月, 7月

100株以上 自社オリジナルギフト商品(和牛肉・ハム・ソーセージ等)の30%割引販売

(7月のみ) 自社取扱商品(ハム・ソーセージ等)または食事券
500株以上 3,000円相当
1,000株以上 5,000円相当

※食事券は「アウトバックステーキハウス」で利用可



【業績】
ここ数年は増収増益基調。ジワジワと利益率が上がっています

12/12に開示された3Q決算はまずまず。全体的な進捗率はほぼ75%と計画通りですが、前年同期比で2Qより減速してしまっています。



【財務】
財務はすごくいいと思います。流動比率300%以上、現預金>負債合計です。有利子負債もかなり少なめ。



【キャッシュフロー】
毎期きちんとフリーCFが出ており、自己資本比率の改善と現金同等物の増加が見られます。文句なし。



【配当・優待】
配当は2期前に増配していますがそれほど多くないです。配当性向にすると1割台で、財務もいいのでもう少しほしいですね。

優待は実質500株から。利回りも低いのでそれほど魅力的ではないかも。



【チャート】
長期のチャートを見ると、2012年ごろから上昇トレンドで、現在は少し調整しているような格好です。まだ下降トレンドとは言えないかなあ。

ここ1年くらいはもみ合いで、1050~1250円くらいのレンジ内での推移。52週線まで横向きになれば下げ止まりかも。



【コメント】
優待ありのJQ銘柄ということで昇格候補としてウォッチしています。分割や分売、優待拡充などしてくると面白いのですが…。

業績はまずまずで財務もいい。ただ、やっぱり気長にホールドするならもうちょい配当優待利回りがほしいと思ってしまうのは贅沢でしょうか?



まんだらけ(2652)は在庫が多いやつ。

株日記
12 /12 2016
本日(12/12)の日経平均株価:19155.03(+158.66)

今日の日経平均は終値で19000円台を回復しました。先週末の欧米株の堅調さを受けて、前営業日比大幅高で寄り付きましたが、その後前引けにかけて下落。ただ、後場に入ると再び上昇して引けています。為替も105円台と引き続き円安傾向なのも追い風になったようです。

個別ではアカツキ(3932)ストップ高まで買われています。東海東京証券が新たにレーティング「アウトパフォーム」、目標株価を6500円としたのが材料のようです。今日はそーせい(4565)サイバーダイン(7779)ミクシィ(2121)など多くのマザーズの銘柄が大幅高になっています。出遅れの小型株が物色されているのでしょうか?



今日の注目銘柄:まんだらけ(2652)

【基本情報・指標】
特色:漫画専門古書店の最大手。アニメ原画・玩具販売なども。

市場:東証2部
株価:544円
時価総額:39.3億円

PER:9.9倍
PBR:0.6倍
ROE:6.2%
自己資本比率:41.1%
配当利回り:0.2%
優待利回り:3.6%

◇優待内容

権利確定月:9月, 3月


100株以上 自社発行隔月刊誌「まんだらけZENBU」
※9月株主には11月・1月・3月発売分、3月株主には5月・7月・9月発売分

自社発行「宇宙全史」の小冊子販売パンフレット
※小冊子(不定期発行)を購入する場合は要申し込み(発行停止により購入できない場合有)


(9月のみ) 自社優待券
100株以上 2,000円相当
500株以上 4,000円相当
1,000株以上 7,000円相当
5,000株以上 10,000円相当
※1年以上継続保有の場合、100株以上500株未満の株主には5,000円相当、500株以上1,000株未満は10,000円相当、1,000株以上5,000株未満は20,000円相当、5,000株以上は50,000円相当


【業績】
ここ3期ほどは売上・利益ともに停滞気味です。

11/14に開示された28年9月期の本決算はイマイチでした。売上高はなんとかプラスになったものの、利益面では大きく前期割れ。一番営業利益を押し下げているのは減価償却費ですが、それを除いても前期比マイナスなので良くはないですね…。



【財務】
財務は良くないと思います。自己資本比率41.1%で流動比率は350%と見た目はいいのですが、流動資産に占める「商品及び製品」の割合が86%。中古品が主だと思いますので、この価格がどこまで妥当なのかわからない分不安は残ります。有利子負債が多いのも気になります。



【キャッシュフロー】
営業CFはほぼ毎期プラスですが、フリーCFはマイナスの期も多くそれを有利子負債で補っているようで印象は悪いです。短信でも「買取の強化」「適正価格での買い取り」を打ち出していますし、しばらく営業CFの改善は期待できなさそう…。これが将来の業績に寄与してくれることを願うのみです。



【配当・優待】
配当は一貫して低いです。配当性向約1%…潔くなしにしたほうがいいくらいです(^^;

優待は雑誌「まんだらけZENBU」と優待券です。雑誌のほうは隔月で届くのでどんどん貯まっていきます…。優待券は今年新設されたので楽しみです。いきなり長期適応なら利回りも跳ね上がります。漫画かラノベでも買おうかしら?



【チャート】
長期のチャートでは、2013年初頭から上げ始めて、2015年初頭に天井をつけてその後は下降トレンドといった感じ。

ここ一年のチャートを見ても、優待拡充を発表した5月末~6月はじめにかけて上がっただけで、ほぼ一貫して下降トレンドです。主だった移動平均線もすべて下向き&株価の上なので、しばらくは手出し無用かと。



【コメント】
保有株です。業績と財務がどちらもあまり良くないのが気になりますね。知名度もあり、オンリーワン企業でクールジャパン銘柄と環境は悪くない気がするのですが、数字がついてきていないです。

とはいえ100株なら優待利回りはいいですし、去年分割→今年優待拡充と一部鞍替えの期待もあるので少しだけ持っておくという選択肢もありではないでしょうか。


日水製薬(4550)は他社じゃなくて自社の株買って。

株日記
12 /09 2016
本日(12/9)の日経平均株価:18996.37(+230.90)

今日の日経平均は230円の大幅高で4日続伸。週末ですがお構いなしの強さです。前日のECB理事会では債権買い入れ額の縮小と延長が発表されましたが、各地のマーケットは好感したようですね。為替も引き続き114円台で推移しており、東京市場には追い風です。

個別ではコーセーアールイー(3246)ストップ高まで買われています。昨日、業績の上方修正と株式分割及び優待内容の変更を発表しています。東証1部鞍替えへの期待感も高まり、納得のストップ高。こういう銘柄が持ち株から出てほしいのですが…。



今日の注目銘柄:
日水製薬(4550)


特色:日本水産子会社。診断薬とOTC薬・健康食品の医薬事業

市場:東証1部
株価:1260円

PER:24.5倍
PBR:0.9倍
ROE:3.8%
自己資本比率:91.2%
配当利回り:3.2%
優待利回り:0.7%(100株)

◇優待内容

権利確定月:3月, 9月

クオカードまたは自社製品
100株以上 500円相当のクオカード
500株以上 3,000円相当の自社製品(医薬部外品等)
1,000株以上 10,000円相当の自社製品詰合せ(医薬部外品等)


【業績】
ここ数年は小幅ながら減収減益傾向です。

10/27に開示された2Q決算はイマイチでしょうか。このQから化粧品部門を分社化して連結決算へ移行していますのでちょっとわかりにくいです。ちなみに1Qで出ていた半期予想からは下振れての着地です。



【財務】
90%を超える自己資本比率を見ても分かるように財務はすごくいいです…と言うか、良すぎてもっと投資か株主還元をするべきという声が聞こえてきそう。現預金だけで負債総額の倍近くあり、それ以上の投資有価証券を持っています。ちょっと分けてください。



【キャッシュフロー】
営業CFは毎期黒字ですが、投資有価証券を大量に売買しているのが気になります。



【配当・優待】
近年、配当は増配傾向。近年はEPSが下がっているため高配当に見えますが、財務がよすぎるのでもう少し還元してもいいかもしれません。自社株買いでもいいですけど。

優待は100株がクオカードで500株以上は医薬部外品らしいです。クオカのほうが使いやすそう…。


【チャート】
長期チャートでは、2012年から上げ始め2015年末で天井、その後は下降トレンドになるかと思いきや切り返してきているという感じでしょうか。

ここ3ヶ月は完全な上昇トレンド。1100円が底値だったようです。52週線まで上まわりましたが、上昇ペースが速いので乖離率は見ておいたほうがいいかも。



【コメント】
クオカード優待新設時にチェックしましたが買えず。好財務・高配当銘柄としてウォッチしていました。

業績の先行きが悪そうで買ってはいないのですが、あれよあれよと言う間に上がって行きました。また下がってきたら考えます…。





カワタ(6292)は子会社がアレ。

株日記
12 /08 2016
本日(12/8)の日経平均株価:18765.47(+268.78)

今日の日経平均は大幅高。為替はややドル高方向ですが、前夜のダウが300ドル近い上昇をしていましたからそれが原因でしょう。ダウがなぜ上がったのかはわかりませんが…。

個別では東京電力ホールディングス(9501)ストップ高まで買われています。政府が無利子融資枠を大幅に引き上げる見通しであると報じられたことが材料のようですね。



今日の注目銘柄:
カワタ(6292)

特色:プラスチック成形・合理化周辺機器の大手

市場:東証2部
株価:500円

PER:12.6倍
PBR:0.5倍
ROE:3.7%
自己資本比率:41.2%
配当利回り:2.4%
優待利回り:2.0%(100株)

◇優待内容

権利確定月:3月, 9月

100株以上 500円相当のクオカード

(3月のみ) 優待品
500株以上 1,000円相当
1,000株以上 1,500円相当




【業績】
ここ数年は増収増益基調

10/31開示の2Q決算はイマイチ。10/25には通期業績の下方修正も発表しており、調子が悪そうです。為替の影響と、海外子会社の不調が要因でしょうか。前期が特別利益などが多いため、今期の業績の落ち込みがより悪く見えますね。



【財務】
財務はまずまず。流動比率200%以上で現預金がその1/3です。在庫もそれほど多くなさそう。ただ、有利子負債が結構多い印象です。



【キャッシュフロー】
CFはけっこう凸凹。営業CFはほぼプラスなので問題はないでしょうが…。



【配当・優待】

配当はここ数年は増配傾向。今期は利益が大幅に減る予定ですが、配当は維持される予想です。

優待はみんな大好きクオカード。500円とはいえ年二回だとホールドしやすいです。僕も含み損ですが100株だけなのでほったらかし(^^;)



【チャート】
長期チャートでは2014年ごろから2015年末までが上昇トレンド、それ以降は下降トレンド~下げとまり?という感じです。

この半年位は下げ止まり~上昇転換っぽい動きをしており、75日線も上向いてきました。



【コメント】
保有株です。もともとは優待と昇格目当てで買った銘柄です。

よくよく見てみると、業績も財務も不安定という印象になりました。海外子会社が多いのが原因でしょうか。あとは四季報には業界トップのようなことが書いてありますが、その割には利益率が低いのが気になります。






昭栄薬品(3537)はめちゃ株持ってる。

株日記
12 /07 2016
本日(12/7)の日経平均株価:18496.69(+136.15)

今日の日経平均は、終始強い動きでほぼ高値引け。前日の欧米市場の堅調さ、ドル円が114台で推移したことなどが要因でしょうか。明日はECB、明後日はMSQで来週はFOMCなどがありますが、このままの勢いで乗り越えられるのでしょうか…?

個別ではソフトバンクグループ(9984)6%以上の大幅高。孫正義社長がトランプ次期アメリカ大統領と会談し、米国へ巨額の投資を行う方針を示したようです。ちなみに、今日はこの1銘柄で日経平均を50円押し上げているみたいです。


今日の注目銘柄:
昭栄薬品(3537)

特色:化学商社。日用品企画や土木建設資材も

市場:JQS
株価:1887円

PER:9.4倍
PBR:0.4倍
ROE:4.1%
自己資本比率:43.3%
配当利回り:2.1%
優待利回り:―




【業績】
ここ数年の業績はほぼ横ばいです。

11/11に開示された2Q決算はまずまず。半期予想に対して若干下振れて着地しています。



【財務】
財務はいいです。流動比率は160%程度ですが、固定資産に投資有価証券がかなりあります。流動負債と同じくらいあります(^^;



【キャッシュフロー】
CFはここ数年は凸凹していますね。前期は固定資産を売却して投資CFがプラスです。現金同等物は毎期増加傾向。



【配当・優待】
今年上場されたからというのもあるでしょうが、今期は大幅増配です。

優待はなし。



【チャート】
典型的な上場後だらだら下げ→出来高なくなって底這い→急騰パターンに見えます。ここからまた底這いに戻るのか、スルスル上がっていくのか…。



【コメント】

今日、有名な資産バリュー投資家の「かぶ1000」さんがツイッターで購入を宣言した銘柄です。もちろん株価は急騰。資産バリュー投資にふさわしい低PBR、高正味流動資産な銘柄に見えます。

個人的にはほぼ同時に売却を宣言したオーデリック(6889)のほうが気になりましたが…。



ハブ(3030)は分売でハブ。

株日記
12 /06 2016
本日(12/6)の日経平均株価:18360.54(+85.55)

今日の日経平均は寄り付き直後に高値をつけ、その後は緩やかに下降して引けました。欧米市場がまずまず堅調だったこともあって、昨日の下げを取り返しに来た形です。ただ、上値は重い印象。

個別ではバリューHR(6078)13%以上の大幅高。昨日の引け後に東証1部銘柄に指定されたと発表しています。それほど割安感があるとは思えない銘柄ですが…。1部昇格はやはり上がりますね。



今日の注目銘柄:ハブ(3030)

特色:英国風パブ「HUB」

市場:JQS
株価:1708円

PER:12.6倍
PBR:2.1倍
ROE:16.6%
自己資本比率:63.8%
配当利回り:1.9%
優待利回り:―




【業績】
ここ数年は増収増益基調。少し利益率が落ちてきているのが気になります。

10/14に開示された2Q決算はまずまず。利益面は1Qよりは改善傾向ですが、半期予想までは届かず。既存店売上高も今期は前期割れの月が多いです。



【財務】
財務はいいです。流動比率は200%もありませんが、現預金>流動負債です。有利子負債も少ない。



【キャッシュフロー】
フリーCFも毎期出ており、自己資本比率も徐々に改善しています。文句なし。



【配当・優待】
配当は増配傾向。配当性向は大体2~3割でしょうか。



【チャート】
長期のチャートを見ると、2012年から上昇トレンドでしたがここ一年ほど停滞気味といった感じ。

ここ半年くらいは1680~1840円くらいのレンジで推移しています。13・26週線は横向きで収束してきました。下げ止まるといいのですが…。



【コメント】
今日、立会外分売に参加した銘柄です。残念ながら外れましたが、今日の株価推移を見ていると外れて良かったのかも(^^;

財務はいいのですが、直近の業績や月次データがちょっと心配です。分割や分売をちょこちょこやっているので一部昇格狙いで買ってもいいかもしれませんが…。





コンドーテック(7438)は粗利がよい。

株日記
12 /05 2016
本日(12/5)の日経平均株価:18274.99(-151.09)

今日の日経平均は終始軟調。ドル円は113円台で安定していましたが、イタリアの選挙で改憲反対派が勝利し首相が辞任する見通しとなったためにリスクオフで売られたようです。とは言え、150円程度の下げですので「依然として地合いは良い」という印象です。

個別ではカジノ関連が安いです。ピクセル(2743)テックファーム(3625)日本金銭機械(6418)あたりが大幅安。直近大きく動いていましたし、2日の法案通過で一旦出尽くしでしょうか?



今日の注目銘柄:コンドーテック(7438)

特色:足場吊りチェーン、金具等の産業資材の大手

市場:東証1部
株価:823円

PER:9.5倍
PBR:1.1倍
ROE:11.1%
自己資本比率:62.9%
配当利回り:2.8%
優待利回り:1.1%(100株)

◇優待内容

権利確定月:3月

おこめ券
100株以上 2kg分
1,000株以上 5kg分
10,000株以上 10kg分



【業績】
ここ数年は増収増益基調。ただ、ペースは少し減速気味です。

11/8に開示された2Q決算はまずまず。前年同期比小幅な減収増益で、ほぼ半期予想通りの着地でした。粗利率の改善が効いていますね。



【財務】
財務は悪くないです。流動比率は200%以上。現預金も流動資産の1/3ほどあります。



【キャッシュフロー】
CFも問題なし。フリーCFもほぼ毎期プラスで現金同等物も順調に増加傾向です。



【配当・優待】

配当は近年増配傾向です。配当性向は25%程度。EPSの増加とともに配当額も引き上げているのでしょうか。



【チャート】
長期チャートでは上昇トレンド中に見えます。ここ2年くらいは700~800円程度のレンジのようです。

ここ2ヶ月くらいは上昇トレンド。トランプショックの日は絶好の押し目になっています。



【コメント】
万年割安に放置されがちな建設系。利回りもいいので購入検討中です。売上高営業利益率も悪くないような。





サンコーテクノ(3435)は割安っぽいけど建設だし。

株日記
12 /02 2016
本日(12/2)の日経平均株価:18426.08(-87.04)

今日の日経平均は3日ぶりの反落でした。ドル円が114円をはさんだ推移で、原油が50ドルを超えるところまで上昇していましたが流石にイベント前の週末ですので利益確定売りが多く出たようです。イタリアはどうなるでしょうね…。

個別ではスクウェア・エニックス(9684)4%以上の大幅高。人気タイトルの最新作「FF15」の初日出荷本数が500万本を突破したと発表されています。発売で株価は一旦出尽くしになっていましたが、予想以上の売上で買い戻しが起きているのかもしれません。



今日の注目銘柄:サンコーテクノ(3435)

特色:特殊ネジ、アンカーの大手

市場:東証2部
株価:693円

PER:6.8倍
PBR:0.6倍
ROE:8.6%
自己資本比率:67.8%
配当利回り:2.9%
優待利回り:0.7%(100株)

◇優待内容

権利確定月:3月

100株以上 500円相当のクオカード



【業績】
ここ数年は増収増益基調でしたが、前期は少し減速しています。

11/9に開示された2Q決算はあまりよくなかったですね。その数日前には業績の下方修正も発表しています。ただ、通期での修正額は1割未満ですので、下期にずれ込んだ工事などで受注が回復するとの見通しのようです。



【財務】
財務はまずまず。流動比率は300%近くはあるものの、現預金は少なめ。業態的には問題ない範囲だと思います。

CFはまったく問題ないですね。毎期フリーCFが潤沢にあり、有利子負債の返済に充てているため自己資本比率が改善し続けています



【配当・優待】
分割しているため分かりにくいですが、近年は増配傾向。今期も2円UP予想です。配当性向は2割前後と普通。

優待はクオカードですが、年一回500円という最低限のもの。あるだけまし、といった感じです(^^;



【チャート】
長期チャートはわかりやすく、2015年初めを天井にそれ以前の数年は上昇、それ以降は下降トレンドになっています。

ここ3ヶ月ほどは670~720円くらいの狭いレンジでの推移になっています。13・26週線は完全に収束して横ばいになっていますので、下げ止まったと見ていいのかもしれません。



【コメント】
建設関連銘柄は割安っぽいところが結構あるようですが、ここもそのひとつ。やっとチャートは底っぽくなってきましたが、業績の下方修正が冷や水を浴びせました。ただ、そこまで下がらないようなのでやはり底なのでしょうか?うーん…。






加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)