前澤化成工業(7925)も地味にいいやつ。

株日記
01 /17 2017
本日(1/17)の日経平均株価:18813.53(-281.71)

今日の日経平均は大幅続落。為替が1ドル=113円台へと振れ、メイ英首相の会見トランプ次期米大統領の就任式を前にリスクオフの流れが出ているようです。

個別ではジーンズメイト(7448)ストップ高。昨日開示された、RIZAPグループ(2928)との資本業務提携が好感されたようです。RIZAPグループ自体も小幅高。ここはホント、いろんな分野に手を出しますね…(^^;)



今日の注目銘柄:前澤化成工業(7925)

【基本情報・指標】
特色:戸建て用の継ぎ手や塩ビ製の上下水道関連製品、産業用の排水処理設備

市場:東証1部
株価:1199円
時価総額:188.6億円

PER:21.9倍
PBR:0.5倍
ROE:2.3%
自己資本比率:82.5%
配当利回り:2.5%
優待利回り:―(お米3kg)

◇優待内容

権利確定月 9月

100株以上 新潟県産コシヒカリ新米3kg



【業績】
ここ数年は売上高はほぼ横ばい、経常利益は若干の減少傾向です。

10/31に開示された2Q決算はまずまず。半期予想に対しては売上は若干の下振れ、利益面は上振れといった感じです。



【財務】
財務はかなり良いです。流動比率は360%程度、現預金だけで負債総額を賄えます。有利子負債も極少。



【キャッシュフロー】
CFは少し凸凹していますが、フリーCFも出ていることが多いですし問題なさそう。現金が有り余ってるので投資CFで色々やっているようです。



【配当】
配当は近年増配傾向にあります。業績が伸びていないので配当性向は50%を超える水準になってきました。お金はあるので問題はないと思いますが。



【優待】

お米3kgです。9月優待なので、3月優待の前澤給装(6485)といっしょに持つと年二回もらえますね。



【チャート】
長期のチャートだと、2011年ごろから上昇トレンド。2015年夏に天井をつけたかに見えましたが、まだ上に行きそうな形です。

ここ4ヶ月くらいはずっと上昇トレンドです。サポートに見える25日線を下抜けると怖いですね…。



【コメント】
前澤給装と同様に地味でいい銘柄ですね。最近は上げすぎててチャートも悪いので、こちらも暴落待ちです。







前澤給装工業(6485)はいい意味で地味。

株日記
01 /16 2017
本日(1/16)の日経平均株価:19095.24(-192.04)

今日の日経平均は終始売りに押される展開で反落。為替が場中に1ドル=113円台をつけるなど円高が進行しました。17日に予定されているメイ英首相の演説や今晩の米国株市場が休場なことなどから売買が手控えられたのも一因でしょうか。

個別では、やはり決算がらみの銘柄が良く動いている印象。クリエイトレストランツ(3387)SFPダイニング(3198)大幅下落。クリレスだけ1000円以下になったところで拾っておきました。外食で健闘していたクリレスグループですが今期は業績が良くなさそうです。成長力にかげりが見えてきたのかも知れませんね。僕は優待が続く限りホールド予定です…。



今日の注目銘柄:
前澤給装工業(6485)

【基本情報・指標】

特色:水道用給水装置シェア4割

市場:東証1部
株価:1530円
時価総額:191.3億円

PER:12.4倍
PBR:0.6倍
ROE:4.8%
自己資本比率:81.8%
配当利回り:2.4%
優待利回り:―(お米3kg)

◇優待内容

権利確定月 3月

新潟県魚沼産コシヒカリ新米
100株以上 3kg
1,000株以上 5kg




【業績】
ここ5年くらいの業績は横ばい。経常利益率も1割程度で安定的に推移しています。

11/7開示の2Q決算もまずまず。半期予想に対しては、売上高が若干下ぶれたものの利益面では上ぶれ着地。前年同期比の面から見ても1Qより改善していますね。



【財務】
自己資本比率を見れば大体想像出来ますが、財務は鉄壁です現預金だけで負債総額の倍近くあります。有価証券も多く保有しています。無借金経営。



【キャッシュフロー】
CFもきれいで、毎期営業プラス・投資マイナス・財務マイナスを保っています。フリーCFもほぼ毎期出ており、それを配当にまわしているような形です。ここ4年ほどは財務CFは配当金のマイナス分のみのようですね。



【配当・優待】
配当は前期の記念配40円を除くと、ここ数年は35円に固定されていました。今期は2円増配で37円の普通配の予定。配当性向はほぼ3割と標準ですが、現金持ちなのでもう少し出してくれても…ねえ?

優待はお米3kg。お米券ではなく現物です。優待生活には欠かせませんね(^^)



【チャート】
長期のチャートを見ると緩やかな上昇トレンドです。2015年夏で一旦天井を売ったように見えますが、また盛り返してきていますね。

ここ3ヶ月くらいは完全な上昇トレンドに見えます。25日線がサポートのようですが、ちょっと割れそうですね。今が踏ん張りどころかな?



【コメント】
ともかく(いい意味で)地味な会社というイメージです。業務内容が地味で業績もほぼ横ばい、でも財務は良くて配当優待もしっかり出している。うん、僕の好きなタイプの銘柄です。

あとは暴落待ちです。バーゲンになったら買いたいのですが…。





檜屋ホールディングス(1413)は意外と割安じゃない?

株日記
01 /13 2017
本日(1/13)の日経平均株価:19287.28(+152.58)

今日の日経平均は反発。昼ごろには為替が1ドル=115円を回復するなど円安傾向だったのが材料でしょうか。週末ですが引けにかけて上げています。

個別ではスーパーバリュー(3094)ストップ高。今日の昼に1対3の株式分割記念配の開示があったのでそれでしょう。指標的にも割高ではないですし、昇格期待もありという感じです。分割はやはり上がりますね…。



今日の注目銘柄:檜屋ホールディングス(1413)

【基本情報・指標】

特色:エコハウス中心に規格型注文住宅の請負・施工

市場:名証2部
株価:1619円
時価総額:219.7億円

PER:7.1倍
PBR:1.5倍
ROE:21.3%
自己資本比率:26.5%
配当利回り:3.7%
優待利回り:―




【業績】

ここ数年は増収増益です。

11/9に開示された3Qはまずまず。2Qに比べて前年同期比で減速していますがしっかりプラスは維持。進捗率は低いですが、不動産関連なので期末に売上が集中するタイプだと思うので、とりあえずは問題ないでしょう。



【財務】

財務はあまり良くありませんね。流動比率が100%程度。有利子負債も多めです。まあ不動産ですから…。



【キャッシュフロー】
CFは結構バラバラ。不動産銘柄にしては営業CFプラスが多いです。



【配当・優待】

配当は増配傾向。配当性向は3割ほどでしょうか。PERが低いので利回りは良いですね。

優待はなし。



【チャート】
長期のチャートを見ると、2011年はじめごろから2013年春ごろまで上昇トレンド、それ以降は停滞という感じに見えます。

直近の3ヶ月だけを見ても横ばい。1550~1700円くらいのレンジでしょうか。上向いている75日線を下回ってきたので、早めに線の上へ戻りたいところですね。



【コメント】
名証だし、割安高利回り銘柄かな?と思って調べてみましたが、PBRが高めですね。PERや利回りは不動産銘柄としてはそこまで高いというほどではないので、結構見ている人も多いのでしょうね。業績も好調ですし…。


青山財産ネットワークス(8929)が好調なのはみんな知ってる。

株日記
01 /12 2017
本日(1/12)の日経平均株価:19134.70(-229.97)

今日の日経平均は200円を超える下落。主な原因は1ドル=114円をうかがうような円高ですが、トランプ次期大統領の会見が期待はずれでアメリカの長期金利が低下したのが遠因とも言われています。よくわかりませんが…。

個別ではトランザクション(7818)14%以上の大幅高。今日の昼に株式分割と優待拡充の開示が出ているのでそれが材料でしょう。ここは業績も株価も好調そうですが、指標的には割高なので僕はちょっと買いにくいです…。



今日の注目銘柄:
青山財産ネットワークス(8929)


【基本情報・指標】
特色:資産家への運用、相続のコンサルや運用商品組成など

市場:東証2部
株価:712円
時価総額:83.3億円

PER:15.3倍
PBR:2.7倍
ROE:17.6%
自己資本比率:26.0%
配当利回り:3.1%
優待利回り:―

◇優待内容

権利確定月 6月

1,000株以上 3,000円相当の商品
※複数より1点選択
※10,000株以上を1年以上継続保有(株主名簿に連続3回以上記載)の場合、20,000円相当の「うかい」食事券または「うかい」牛肉を追加



【業績】

ここ4期ほどは順調に増収増益。利益率はけっこうムラがありますが…。

11/8開示の3Q決算は結構良かったと思います。利益面では前年同期比で2Qを上回るペースになっています。期末では為替差損の減少が予想されますので、更なる上方修正もあるかも?



【財務】
財務はまずまず。流動比率は200%ないくらいです。現預金もそれなりにありますが、有利子負債も多いですね。まあ、レバレッジかけてナンボという業種だと思うのでこんなものでしょう。



【キャッシュフロー】

CFは結構バラバラ。金融商品や不動産を扱っているので、こんな感じになるのでしょう。



【配当・優待】
配当はここ数期は連続増配中です。配当性向は4~5割程度でしょうか。悪くないです。

優待は3000円相当の商品ですが1000株からですので注意。



【チャート】
長期チャートを見ると、2013年ごろからゆっくりゆっくり上がってきています。

ここ半年くらいのチャートだときれいに上昇トレンド。75日線をサポートにしているようです。



【コメント】
業績が好調で、今期は一度上方修正している銘柄です。3Qも良かったので上ブレ着地が期待できそう。配当も良いので買おうか検討しています。

ただ、やはり指標的にはすでにフェアバリュー~ちょい割高位の水準ですので、調整待ちといった感じになるかと。チャートの形も好みなんですが…。





PLANT(7646)は人件費がアレ。

株日記
01 /11 2017
本日(1/11)の日経平均株価:19364.67(+63.23)

今日の日経平均は小幅反発。場中の為替が1ドル=116円前後と昨日よりやや円安方向だったのが影響したようです。どちらにせよ、トランプ次期米大統領の記者会見待ちで小動きだったかもしれませんが…。

個別ではケンコーマヨネーズ(2915)5%以上の大幅安。昨日の引け後に開示された公募増資が嫌気されたようです。



今日の注目銘柄:PLANT(7646)

【基本情報・指標】
特色:郊外で衣食住を格安販売する超大型スーパーセンターを運営

市場:東証1部
株価:1204円
時価総額:96.1億円

PER:9.6倍
PBR:0.6倍
ROE:6.0%
自己資本比率:40.5%
配当利回り:3.3%
優待利回り:0.8%

◇優待内容

権利確定月 9月
100株以上 1000円相当の買物券または図書カード




【業績】

ここ数年は売上は微増ですが、利益はほぼ横ばい。利益率が徐々に低下しています。

10/28に開示された本決算はあまり良くなかったと思います。通期予想に対して、特に利益面が1~2割マイナスでの着地でした。同時に発表された次期の予想も大きく減益となっており、先行きに不安が残ります。



【財務】
財務はまずまず。流動比率は150%程度ですが、現預金多めです。



【キャッシュフロー】
CFはきれいです。毎期フリーCFは出ていますし、それを有利子負債の返済に充てています。自己資本比率も徐々に改善していますね。



【配当・優待】
毎期縮小するEPSに対して配当は連続増配中。来期予想だと配当性向は3割を超えます。

優待は買い物券又は図書カード。



【チャート】
長期チャートを見ると、2012年ごろからずっと緩やかな右肩上がりでしたが、2015年夏ごろからは緩やかな下降トレンドへという感じです。

直近の2ヶ月ほどは上昇トレンドです。つかまっている人の多そうな1200~1250円を抜けられれば面白いですね。



【コメント】
3月の高利回り銘柄としてピックアップしたのですが、9月決算の企業なので優待は9月権利までお預けです。

業績はパッと見は良くなさそうですが、小幅ながら増収なんですよね。人件費の増加が減益の要因のようですが…うーむ。






マーベラス(7844)は新作がアレでした。

株日記
01 /10 2017
本日(1/10)の日経平均株価:19301.44(-152.89)

今日の日経平均は3連休をはさんで3日続落。円高ドル安傾向、原油安、前夜のダウの下落などが要因のようです。11日にトランプ次期大統領が会見を開くとのことで、その前に手仕舞いしておこうという動きもあったのでしょう。

個別では日本一ソフトウェア(3851)ストップ高。同社ホームページ上に「謎の公式サイト」が公開されており、新作ゲーム発表の思惑で買われているようです。ここは最近仕手っぽい動きをしているので注意。



今日の注目銘柄:マーベラス(7844)

【基本情報・指標】
特色:アニメ関連のDVD、ゲーム、音楽、興行等を企画・制作

市場:東証1部
株価:804円
時価総額:430.9億円

PER:10.0倍
PBR:3.2倍
ROE:31.7%
自己資本比率:
配当利回り:3.7%
優待利回り:―




【業績】
ここ数年は増収増益です。

10/31に開示された2Q決算はあまり良くなかったです。前年同期比で大幅な減収減益、進捗率も売上利益とも2割程度と、いつ業績の下方修正が来てもおかしくなさそう。4月に配信を開始した新規タイトルの売上が振るわず、サービスの提供を中止したのが要因でしょうか。ゲームはこれだから…。



【財務】
財務はかなりいいですね。流動比率200%以上で、現預金>流動負債です。有利子負債も少ない。



【キャッシュフロー】
CFもきれいですね。毎期きっちりフリーCFが出ています。そのキャッシュで高めの配当や自社株買いなども行っており、株主還元には積極的な印象です。



【配当・優待】
配当は近年増配傾向。配当性向は50%程度と高めです。

優待はなし。



【チャート】
長期のチャートを見ると、2013年ごろから上げ始め、2015年はじめに天井、その後は下降トレンドといった感じに見えますね。

ここ1年ほどは下げ止まっているようにも見えます。700~1000円のレンジでの推移。700を大きく割り込むようなことになったらやばそう。75日線の上には出てきたので、このまま上がってくれるといいですね。



【コメント】
財務が良くて高配当な銘柄としてピックアップしました。配当狙いなら買える水準ではないでしょうか。ただ、やはり今期は業績がイマイチ。下方修正が来ると指標的にも一気に割高になります…。年ごとに見たらいい感じで伸びてるんですけどねえ。

チャートの形はよくなってきたし、「悪材料は織り込んだ」と考えてここらで思い切って買うのもありかな?





不二電機工業(6654)は財務が良すぎ。

株日記
01 /06 2017
本日(1/6)の日経平均株価:19454.33(-66.36)

今日の日経平均は小幅続落。為替が1ドル=115円台と円高気味で推移したことに加え、3連休前の利益確定売りで上値が重くなったようです。「そろそろ調整に入ってもおかしくない」と思っている人も多いのでしょうかね?

個別ではアルトナー(2163)ストップ高まで買われています。昨日株式分割の開示を出していますね。ジャスダックですし、昇格狙いの可能性もありそうです。監視銘柄には入っていましたが、まだ買ってませんでした…。



今日の注目銘柄:不二電機工業(6654)

【基本情報・指標】

特色:制御用開閉器で高シェア

市場:東証1部
株価:1428円
時価総額:95.1億円

PER:31.2倍
PBR:0.8倍
ROE:2.7%
自己資本比率:93.9%
配当利回り:2.2%
優待利回り:0.7%

◇優待内容

権利確定月 1月 、7月

クオカード
100株以上 500円相当
500株以上 1,000円相当




【業績】
ここ数年は増収増益傾向です。ただ、今期は四季報・会社ともに減益予想

12/1開示の3Q決算はまずまず。通期で減益予想なので前年同期比マイナスなのは織り込み済み。進捗率も2Qと同程度というなんとも平凡な結果でした。



【財務】
90%以上の自己資本比率からもわかるように財務は文句なし。現預金だけで負債合計の6倍あります。



【キャッシュフロー】
毎期ほぼフリーCFが出ており、それを配当にまわしているような状態です。



【配当・優待】
配当は近年増配傾向。配当性向は50%以上で推移。これだけ財務がいいからこそ可能な数字ですね。



【チャート】
長期のチャートを見ると、2009年ごろから緩やかに上昇し始め、2014年に大きく上昇しその後は高値圏での推移、という感じでしょうか。

直近の5ヶ月ほどはきれいな上昇トレンド。75日線がサポートになっているようです。



【コメント】
ものすごく財務のいい企業です。お金が余りすぎて結構な額を定期預金や株式で運用していますね。

今期予想は減益ですが、高い利回りと長期縛りつきの年2回の優待があるので下値は限られている…はず。暴落があったら拾いたい銘柄です。





オリコン(4800)は電池もやってるよ。

株日記
01 /05 2017
本日(1/5)の日経平均株価:19520.69(-73.4)

今日の日経平均は小幅反落。為替が1ドル=116円台前半まで円高方向に進んだことや、前日の大幅高の反動などから東1の大型株を中心に売られたようです。ただ、TOPIXはプラス、2部・ジャスダック・マザーズは上昇と、全体としては上昇しているようですね。

個別ではビットコイン関連銘柄ふが活況。アイリッジ(3917)、イーガーディアン(6050)、セレス(3696)などが大幅高になっています。昨今のビットコインの価格上昇や「改正資金決済法」の施行が迫っていると考えられることなどが材料視されたようです。



今日の注目銘柄:オリコン(4800)

【基本情報・指標】
特色:Webサイト運営、音楽配信、各種ランキング情報を提供など

市場:JQS
株価:283円
時価総額:42.7億円

PER:14.8倍
PBR:2.3倍
ROE:15.5%
自己資本比率:57.0%
配当利回り:2.8%
優待利回り:―




【業績】
ここ数年は減収減益傾向。営業利益率は何とか1割程度を保っています。

11/7に開示された2Q決算はまずまず。前年同期比で売上高は落ちていますが、利益面は大きく上昇しています。1Qよりも良さそうに見えますが、半期予想を出していないところを見ると進捗率はあてになりそうにないので、まだ油断はできませんね…。



【財務】
財務はいい方だと思います。流動比率は200%程度ですが、現預金>流動負債です。現金もちの割りに有利子負債が多めなのは気になりますが…。



【キャッシュフロー】
CFは結構波があります。営業CFは年々減少し、前期は有形固定資産の売却、前々期は有利子負債の借り入れなどを行っています。財務は悪くないので、そこまでまずい状況ということではないと思いますが。



【配当・優待】
配当はここ数年8円配を続けています。配当性向にすると4~5割と高めです。

優待はなし。



【チャート】
長期チャートでは2009年ごろからずっと横ばいのような状態です。

直近では今年の9月ごろまで200~220円くらいのレンジでしたが、10月から上昇しています。一旦急騰したあとは75日線がサポートになっているようですので、これを割り込まないように上がっていけるかどうかですね。



【コメント】
指標的には割安さはありませんが、有名企業で低価格、高配当ということで初心者でも買いやすい銘柄だと思います。

マグネシウム電池関連株なので、時々急騰するのでそこで売るのもありですね。






明星工業(1976)はとりあえず買っとく?

株日記
01 /04 2017
本日(1/4)の日経平均株価:19594.16(+479.79)

大発会の日経平均は大幅高。前日の米国株の堅調さや円安が要因でしょう。今年は昨年と違い大幅高スタートとなった東京市場。昨年後半からの上昇トレンドをどこまで維持できるか注目です。個人的にも、持ち株は出来るだけ引っ張って利益を伸ばしたいです。

個別では東芝(6502)が2%程度の下落。証券取引等監視委員会が400億円規模の粉飾決算の疑いがあるとする調査結果をまとめたと報じられたのが材料のようです。昨年末に報じられた数千億規模の特損に比べたら額が小さく感じますが十分大きいですし、今回は(本当なら)法律に触れることですので下落はしかないかと。



今日の注目銘柄:明星工業(1976)

【基本情報・指標】
特色:熱絶縁工事に強い建設工事会社

市場:東証1部
株価:582円
時価総額:345.6億円

PER:8.8倍
PBR:0.8倍
ROE:8.9%
自己資本比率:71,5%
配当利回り:2.1%
優待利回り:1.7%

◇優待内容

JCBギフトカード

100株以上   1000円相当
1000株以上   2000円相当



【業績】
ここ数年は増収増益傾向ただ、四季報も会社も今期は減益の予想です。

10/31開示の2Q決算は結構良かったんじゃないでしょうか。半期予想を上回り、通期業績の上方修正も発表されています。好調そう。



【財務】
財務はいいです。流動比率300%以上、現預金>流動負債です。投資有価証券もあり、有利子負債も少ないです。



【キャッシュフロー】
CFは多少波があるようですが、直近の2期はフリーCFも大きく出ており問題なさそうです。これからもこのくらいの営業CFを維持できれば安泰ですね。



【配当・優待】
配当は近年増配傾向ですが、まだ配当性向2割程度で増配余地はありそう。

優待はギフトカード。この株価で1000円はまずまず。配当とあわせれば利回りは結構いいです。



【チャート】
長期チャートでは2012年半ばから上昇し2014年半ばで天井をつけたように見えますが…まだ上昇トレンドでしょうか?

ここ4ヶ月くらいは完全に上昇トレンド。25日線がサポートのようです。



【コメント】
ちょっと減益傾向なのが気になりますが、財務は良く指標は割安。利回りが良いのでとりあえず100株だけ買ってみようかなと思っています。




2017年の目標。

投資メモ
01 /02 2017
あけましておめでとうございます。

今日は2017年の目標でも書こうかと思います。




①定量分析をしっかりやる。

現状、四季報や財務諸表の表面をなぞる程度の知識しかないので、もっと掘り下げて分析できるように勉強する。粗利率・受注残・在庫の回転具合もちゃんとチェックする。



②定性分析も勉強する。

できたらですよ、できたら。



③マーケットタイミングを意識しすぎず、個別株のバリュエーションを重視して売買する。

日経平均や為替を予想することは困難だと知ること。個別株を自分のわかる範囲で判断する。投資対象が見つからないときも割安の基準を安易に変動させないこと。



④自分にとっての株式投資のスタイルを忘れない。

退場しないことはもちろん、安易にリスクをとりにいかない。銘柄分散、機会損失上等。割安銘柄や優待配当のある銘柄を長期保有し、ストレスの少ない投資を心がける。これはと思う銘柄でも時間分散は忘れずに。




こんな感じでしょうか。投資関係の書籍も読みたいものが溜まってきたので、どこかで時間を取らないと…。


今年も株、がんばりまっしょい!





加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)