マミーマート(9823)は気持ち次第。

株日記
06 /16 2017
本日(6/16)の日経平均株価:19943.26(+111.44)

今日の日経平均は5日ぶりに反発。為替が1ドル=111円台と一気に円安に振れたためというのが大きいでしょう。日銀の金融政策決定会合も「現状維持」ということで、ほぼ無風でした。

個別では大日本コンサルタント(9797)5%以上の大幅安に。昨日の引け後に「株主優待の廃止」を決定したという開示がありましたね…。同時に配当の充実自社株買いの開示も出していますが、さすがに下落。優待目的で持っていた人の売りが出たようです。



今日の注目銘柄:マミーマート(9823)

【基本情報・指標】
特色:埼玉地盤の食品スーパー

市場:JQS
株価:2064円
時価総額:222.7億円

PER:12.7倍
PBR:0.9倍
ROE:7.3%
自己資本比率:44.5%
配当利回り:1.0%
優待利回り:1.0%(100株)

◇優待内容

権利確定月 9月 、3月

(1)買物優待券(100円)または(2)自社商品詰合せまたは(3)生鮮ギフト
100株以上 (1)20枚または(2)
500株以上 (1)80枚または(2)または(3)
1,000株以上 (1)100枚または(2)または(3)



【業績】

ここ数年は増収増益基調。経常利益率は3%ほどです。

5/15に開示された半期決算はまずまず。1Qほどではないですが、依然として進捗率は高いです。



【財務】
財務は良くなさそう。流動比率は40%ほどで現預金も少なめ。有利子負債多めですが…。



【キャッシュフロー】
CFはちと微妙ですが…。借入金を増やしているのは出店費用でしょうか?



【配当】
配当は近年増配傾向。配当性向にすると2割も無いくらいです。



【優待】
優待は買い物券または自社製品など。年二回なのもいいですね。



【チャート】

長期のチャートでは、ここ10年ほどはずっと上昇トレンドです。すごいですね。

ここ半年ほどでも上昇トレンド。75日線がばっちり機能しています。



【コメント】
決算良好の好進捗銘柄としてピックアップしてみました。進捗率は高いですがちょっと減速気味なので、これだけで買うにはインパクトが足りないでしょうか。3Qの数字を見てからのほうがいいかもですね。

指標的にはそれほど割安感はありません。利回りも2%ほど。ジャスダックの優待銘柄ということで、昇格も期待したいところ。あと少し時価総額が上がれば1部へ直接行けそうですね。一旦2部へ行けば、1部へ行く条件も整っているというような状況です。後はその気があるか無いか…。




サンメッセ(7883)は小型でどう?

株日記
06 /14 2017
本日(6/14)の日経平均株価:19883.52(-15.23)

今日の日経平均は小幅に3日続落。前夜の米国市場が好調だったため、朝方は上げて始まりました。ただ、FOMCの警戒からか上値が重く徐々に下げて引け。結局一日下降トレンドになってしまいました。

個別ではトーセ(4728)が一時ストップ高。今日で6連騰ですか。スマートフォン向けデジタルカードゲーム「ドラゴンクエストライバルズ」の開発を担当をしていることが材料のようですが連日すごい上げですね…。



今日の注目銘柄:サンメッセ(7883)

【基本情報・指標】
特色:総合印刷の中堅。

市場:JQS
株価:446円
時価総額:79.5億円

PER:40.2倍
PBR:0.8倍
ROE:1.9%
自己資本比率:54.5%
配当利回り:1.4%
優待利回り:2.2%

◇優待内容

権利確定月 3月

100株以上 1,000円相当のクオカード



【業績】

ここ数年の業績は若干の増収増益基調。経常利益率は2%も無いくらいでしょうか。

5/15に開示された本決算はイマイチ。予想に対して売上・利益ともに下ぶれて着地しています。今期の予想は増収減益



【財務】
財務は良さそう。流動比率は150%ほどで、現預金+売掛金で流動負債は賄えます。ただ、有利子負債がちょっと多いか。



【キャッシュフロー】
CFはとても綺麗。+--が定着しています。フリーCFも毎期出ていますし、文句なしですね。



【配当】
配当はここ数年は記念配を除くと固定で6円配。数期前まではタコ配だったことを考えるとがんばっていますね。



【優待】
年一回1000円のクオカードは、この株価で考えると結構お得です。



【チャート】
長期のチャートで見ると2013年ごろから上昇トレンド

ここ3ヶ月くらいは底ばいの状態です。75日線タッチまでジワジワ上がってきていますので、ここから上昇トレンドになるでしょうか?



【コメント】
小型高配当株としてピックアップ。業績の拡大はそれほど期待できませんが、財務はまずまず。指標的にはイマイチですがCFがいいですね。

配当・優待を継続してくれれば株主はまあ文句は無いでしょう。昇格の可能性は無くはないけど期待薄かな。









ニュートンFC(7169)は急に高配当。

株日記
06 /13 2017
本日(6/13)の日経平均株価:19898.75(-9.83)

今日の日経平均は小幅続落。昨夜の米国市場は軟調だったこと、為替が再び1ドル=109円台に入った事などから若干のマイナスでした。売買代金も2兆そこそこと閑散気味、FOMCを見ているのでしょうか。

個別ではシステムデイ(3804)ストップ高。今日の場中に開示された半期決算がかなり好調でした。利益面で予想のほぼ倍の着地となっています。



今日の注目銘柄:ニュートンFC(7169)

【基本情報・指標】
特色:テレマーケティングが特徴の保険代理店大手。

市場:JQS
株価:1541円
時価総額:294.4億円

PER:9.4倍
PBR:2.7倍
ROE:29.1%
自己資本比率:40.2%
配当利回り:4.5%
優待利回り:―




【業績】
ここ数年は増収増益…ですが、これは買収効果によるところが大きいようです。経常利益率が高まっているのは良いですね。IFRS移行の影響でしょうか。

5/18に開示された本決算はまずまず良かったのではないでしょうか。利益面で予想より若干の上ブレで着地となりました。今期の予想は減収増益予想ですが、これもIFRS移行のためということのようです。



【財務】
財務は悪くないですね。流動比率は200%以上、現預金だけで流動負債すべてを賄えます。有利子負債もそこそこ。



【キャッシュフロー】
CFは近年はちょっと凸凹していますが、これは買収や有価証券売却によるものです。前期は+--と正常です。



【配当】
配当は増配傾向です。今期以降は配当性向50%以上になる予想です。高いですね。



【優待】
なし。



【チャート】
長期のチャートで見ると若干の上昇トレンドでしょうか。

ここ半年くらいでも上昇トレンド。75日線が綺麗に機能していますね。



【コメント】
高配当銘柄としてピックアップ。前期からかなりの増配をしています。業績もかなり上がっているようですが、法令の改定により駆け込み需要があったようです。四季報の利益率が改善される予想はIFR移行降のためでしょう。

財務問題なさそうですし、PERも低い。チャート的にも面白そうです。買ってみようかしら?




中本パックス(7811)は昇格期待。

株日記
06 /12 2017
本日(6/12)の日経平均株価:19908.58(-104.68)

今日の日経平均は反落。20000円を再度割り込んでしまいました。先週末のナスダック指数の下落や今週のイベントを警戒した売りが出たのでしょうか。

個別ではコメダホールディングス(3543)5%ほどの下落。先週末に筆頭株主のファンドが大規模な売り出しをするとの発表があり、需給の悪化を懸念した売りが出ています。



今日の注目銘柄:中本パックス(7811)

【基本情報・指標】
特色:グラビア印刷、ラミネート、コーティング事業など

市場:東証2部
株価:3070円
時価総額:125.4億円

PER:13.9倍
PBR:1.2倍
ROE:8.6%
自己資本比率:41.4%
配当利回り:3.3%
優待利回り:0.3%

◇優待内容

権利確定月:2月

100株以上:1000円相当のクオカード



【業績】
ここ数年の業績はほぼ横ばい。経常利益率は4%ほどでしょうか。

4/14に開示された本決算は良かったと思います。売上・利益ともに上ぶれ着地。今期の予想も増収増益と堅調そう。



【財務】
財務はまずまず。流動比率は100%強ですが、現預金+売掛金でほぼ流動負債総額と同程度あります。有利子負債もそこそこありますが…。



【キャッシュフロー】
CFはまずまずでしょうか。基本、営業+投資-ですが、フリーCFはまちまち。設備投資も結構必要なのでしょう。



【配当】

配当は増配基調。配当性向は4~5割ほどと高め。



【優待】
優待は年一回クオカード1000円と、価格の割にはしょぼいですが配当が高いので仕方なし。



【チャート】
上場後1年と数ヶ月ですが、週足では上昇トレンドを維持しているように見えますね。

ここ3ヶ月ほどは調整が続いていますが、再び75日線の上まで株価が出てきました。このまま上がっていけるでしょうか?



【コメント】
高配当銘柄としてピックアップ。指標的にはそれほど割安感はなし。全体的にまずまずと言った印象。印刷系の企業は割安気味なことが多いですが、ここは配当が良い分高めな印象。

東証2部で優待ありということで昇格は期待できる銘柄だと思います。株主数がちょっと足りなくて株価が高めなので、分割とかしてきたら面白そう…。





ヤマタネ(9305)はこれから?

株日記
06 /09 2017
本日(6/9)の日経平均株価:20013.26(+104.00)

今日の日経平均は反発。昨晩の米国市場が好調だったことに加え、為替が大きく円安方向に振れたのが要因でしょう。イギリスの選挙は保守党の過半数割れが濃厚のようですがさて…。

個別ではコーセーアールイー(3246)ストップ高まで買われています。昨日開示された1Qがものすごく良い数字でしたね。ただ、1Qに完工や引渡しが集中したことによるものということらしく、通期の業績時修正はありませんでした。



今日の注目銘柄:ヤマタネ(9305)

【基本情報・指標】

特色:倉庫準大手で賃貸不動産も。

市場:東証1部
株価:1540円
時価総額:174.6億円

PER:7.2倍
PBR:0.5倍
ROE:6.8%
自己資本比率:35.7%
配当利回り:3.3%
優待利回り:―




【業績】
ここ数年の業績は増益傾向。経常利益率が高まっていますね。

5/12に開示された本決算はまずまず。利益面では通期予想より上ブレて着地しています。今期の予想は若干の減益



【財務】
財務はあまり良くありません。流動比率は100%を割り込んでいますし、現預金も少なめ。投資有価証券がちょっと多いですが、それ以上に有利子負債が多いですね…。



【キャッシュフロー】

CFはまずまず。+--の期が多く、フリーCFもそこそこ出ています。



【配当】
配当は近年増配傾向。配当性向は2割ちょっとです。



【優待】
なし。



【チャート】
長期のチャートは…うーん、よくわかりませんが、10年ほど1000~2200の大きなレンジと見てもいいのでしょうか?

ここ3ヶ月ほどは下降トレンドです。75日線にしっかり頭を抑えられていますね。



【コメント】
某有名個人投資家さんの保有する株として注目しています。指標的には文句なく割安ですが、財務が悪めなので資産バリューとは言えないかも。業績自体は増益傾向で悪くないです。

ここ数年はCFもまずまずで自己資本比率が改善してきているので、財務も徐々によくなってくるのかもしれません。利回りもいいので長期保有のつもりで買ってみるのもありかな?





ハリマ化成グループ(4410)はなんとも言いがたい…。

株日記
06 /08 2017
本日(6/8)の日経平均株価:19909.26(-75.36)

今日の日経平均は反落。円安と米国市場の反発で、朝方は上げて始まりましたが結局小幅マイナスで引け。ECB理事会やイギリスの選挙などを気にする向きもあるのでしょうか?

個別では買取王国(3181)ストップ高まで買われています。昨日開示された5月の月次が好調のよう。既存店売上高は昨年2月から4ヵ月連続で前年比プラスと回復傾向です。



今日の注目銘柄:ハリマ化成グループ(4410)

【基本情報・指標】
特色:ロジン原料化学品草分け。製紙薬品・トール油高シェア

市場:東証1部
株価:793円
時価総額:206.8億円

PER:7.9倍
PBR:0.7倍
ROE:8.2%
自己資本比率:44.9%
配当利回り:2.8%
優待利回り:―




【業績】
ここ数年は増収増益基調です。経常利益率は3~4%くらいでしょうか、結構バラついています。

5/1に開示された本決算は良かったと思います。通期予想に対して利益面で大幅に上ぶれて着地となりました。今期も増収増益の予想。



【財務】

財務はまずまず。流動比率は200%ほど。現預金は少な目ですが売掛金が流動負債と同じくらいあります。有利子負債がちょっと多い気がしますが…。



【キャッシュフロー】

CFはまずまず。フリーCFも出ている期が多いですね。設備投資に結構お金がかかってそうな感じ。



【配当】

配当は近年増配傾向。今期も増配予想です。配当性向は2割ほどなのでもうちょっとがんばってほしいですね。



【優待】
なし。



【チャート】
長期のチャートで見ると、2012年ごろから横ばいだったのが2016年ごろから急騰しているようです。

ここ半年ほどでは750~825くらいのレンジで横ばいでしょうか。4月に少し下げましたがまた同じレンジに戻っています。



【コメント】
四季報のサプライズ銘柄として取り上げられており、割安っぽかったので調べてみました。6/2に更新された数字から、EPSで0.5くらいしか動いてないんですが…サプライズ?

指標的にはまずまず割安そうで、業績・財務・CF・配当も悪くなさそうです。そこまで飛びぬけて良い!というわけでもないのがアレですが…。もう少し時価総額が小さいか、優待でもあれば飛びつくんですが。









フルテック(6546)はまずまずまず。

株日記
06 /07 2017
本日(6/7)の日経平均株価:19984.62(+4.72)

今日の日経平均は小幅反発。昨夜の米国市場が軟調だったことに加えて引き続き109円台の為替、明日のECB理事会など上昇の重石になる要因は盛りだくさんでしたが小幅上昇で引けました。強いですね。昨日の下げの反発と言う面もあるでしょうか。

個別ではヒップ(2136)ストップ高。昨日業績の上方修正の開示を出していますね。ただ、これは株式の売却による特別利益ですが…大丈夫でしょうか?



今日の注目銘柄:フルテック(6546)

【基本情報・指標】

特色:自動ドア開閉装置やステンレス建具、駐輪システムや環境危機などを取り扱う

市場:東証2部
株価:1058円
時価総額:56.8億円

PER:13.2倍
PBR:1.1倍
ROE:8.1%
自己資本比率:57.2%
配当利回り:2.4%
優待利回り:1.0%

◇優待内容

権利確定月:3月末

100株以上 クオカード1000円分



【業績】
ここ2期は増収増益。経常利益率は8%ほどです。

5/12に開示された本決算はまずまず。前期は減収での着地でしたが、今期は増収増益の予想です。


【財務】

財務はまずまず。流動比率は200%弱、現預金と売掛金で流動負債をすべて賄えまず。



【キャッシュフロー】

ここ2期のCFはきれいに+--。フリーCFも前々期は出ています。



【配当】
配当は25円予想。配当性向は3割ほどになるでしょうか。



【優待】
最近優待の新設を発表しており、年一回1000円のクオカード。さらに今年は上場記念優待として9月末の株主に1000円のクオカードを追加です。



【チャート】
今年の3月に上場してから下降→底ばい→上昇とすでに一通り終えてしまっているようです。

ここ数日は上昇トレンドからの調整と言った感じですが、1000あたりまで下がると25日線とぶつかるのでそのあたりでは反発しそう。



【コメント】
IPOしたばかりの銘柄ですが、すでにクオカード優待を新設しており昇格期待があります。

業績もまずまず、財務、CFもまずまずで、利回りもそれなりで、指標的にもまあまあ。うーん…(^^;)




安江工務店(1439)は小型でアレ。

株日記
06 /06 2017
本日(6/6)の日経平均株価:19979.90(-190.92)

今日の日経平均は続落。前夜の米国市場がやや軟調だったことに加え、為替が1ドル=110円を割り込んだことで一気に株安の流れに。日経平均も3日ぶりに20000円を割り込んでしまいました。

個別では大光(3160)ストップ高。昨日分割と優待拡充の開示を出しています。すでに東証1部に市場変更しましたがさらに優待拡充とは…うれしいサプライズですね。



今日の注目銘柄:
安江工務店(1439)

【基本情報・指標】

特色:住宅リフォーム請負を軸に新築、仲介・買取再販。

市場:JQS・名証2部
株価:1510円
時価総額:14.2億円

PER:8.8倍
PBR:1.6倍
ROE:18.5%
自己資本比率:55.9%
配当利回り:2.9%
優待利回り:―



【業績】
ここ数年の業績はちょっとバラついています。3期前には経常赤字になっていますね。

5/12に開示された1Q決算はちょっとよくわかりません。前年同期比が無く、季節性もあるでしょう。1Qは宣伝広告費を多く投下しており、2Q以降完工引渡しが増えるようですが…。



【財務】
財務は良さそう。流動比率は180%ほどで、現預金が流動資産の半分ほど。有利子負債も少なめです。



【キャッシュフロー】
CFもまちまち。業態的に工期が長いので仕方ない部分も。



【配当】
配当は近年連続増配中。今期は上場したこともあって大幅増配予想です。今期予想で見ると配当性向は25%ほど。



【優待】
なし。



【チャート】

まだ上場して半年ほどの銘柄ですが、上場後大きく上昇し、以降は長い下降トレンドと言う典型的なパターンを示しています。

直近の1ヶ月ほどは出来高も値動きも少なく、底ばいっぽい動きとなっています。何か材料があれば上離れしそうなチャートです。



【コメント】
小型でIPO後忘れられて下げ止まっているといういい感じの銘柄です。これで業績がしっかりしてくれば上がるのは必然ですね。

そこそこ割安ですし、利回りも出ているので買っておいても良さそう。チャートもかなり好きな形です。









岐阜造園(1438)は地味にいい名証。

株日記
06 /05 2017
本日(6/5)の日経平均株価:20170.82(-6.46)

今日の日経平均は3日ぶり小反落。先週末の米国市場は堅調だったものの、為替が大きく円高に振れたため売り先行で始まった東京市場でしたが、結局小幅安での着地となりました。

個別では川西倉庫(9322)ストップ高。先週末に東証一部への市場変更を発表しています。自分、まだ買えてなかったです…。



今日の注目銘柄:岐阜造園(1438)

【基本情報・指標】

特色:造園緑化専業で唯一の上場会社

市場:名証2部
株価:1298円
時価総額:18.8億円

PER:8.8倍
PBR:0.8倍
ROE:9.42%
自己資本比率:63.1%
配当利回り:2.7%
優待利回り:―




【業績】
ここ数年は増収増益基調。経常利益率が徐々に上昇して1割ほどになっています。いいですね。

5/15に開示された2Q決算はまずまず。半期予想に対して、売上・利益ともに小幅上ブレ着地となっています。



【財務】

財務はとてもいいです。現預金だけで負債総額を賄えるだけありますね。



【キャッシュフロー】

CFはとてもいいです。ここ数年は+--を維持、フリーCFも多く何も心配はありません。



【配当】
配当は近年増配傾向。今期も増配予定です。配当性向は2~3割ほど。



【優待】
なし。



【チャート】
上場後の売りをこなしてからは一貫して上昇トレンド。節目の1200円も抜けてきています。



【コメント】
地方の小型で地味で割安な銘柄です。全体的に割安で利回りもそこそこですが、そこは地方銘柄。何か材料が出ないと大きな上昇も見込みにくいでしょうか?

まずは、業績がしっかり伸びていくことを確認したいですね。




立花エレテック(8159)は割と地味。

株日記
06 /02 2017
本日(6/2)の日経平均株価:20177.28(+317.25)

今日の日経平均は大幅続伸。2万円の大台を回復しました。前夜の米国市場が好調だったことに加え、為替が1ドル=111円台後半まで円安が進んだことが要因でしょう。このところ不調だった金融セクターも今日は上げていますね。

個別ではH2Oリテイリング(8242)7%近くの大幅高。昨日開示された売上速報で、5月度の好調さが材料視されたようです。百貨店は厳しいと聞きますが、ここは好調なんですね。



今日の注目銘柄:立花エレテック(8159)

【基本情報・指標】
特色:電機、電子商社。

市場:東証1部
株価:1477円
時価総額:384.3億円

PER:10.1倍
PBR:0.6倍
ROE:6.2%
自己資本比率:57.3%
配当利回り:2.2%
優待利回り:1.4%

◇優待内容

権利確定月 3月

クオカード
100株以上 2,000円相当
1,000株以上 3,000円相当




【業績】
ここ数年は増収増益基調です。経常利益率は3%ほど。

5/12に開示された本決算はまずまず。終わった期はほぼ予想通りの着地でした。次期の予想は小幅な増収減益。ほぼ横合いですね…。



【財務】
財務は良さそう。流動比率は200%ほどで、現預金は少ないものの売掛金が結構ありますね。有利子負債も最小限。



【キャッシュフロー】
CFはまずまず。+--は維持していますが、フリーCFがあまり出てないようです。



【配当】
ここ数年は増配傾向です。配当性向は1~2割と低め。もう少しほしいですね…。



【優待】
優待は最近新設されたばかりのクオカード。2000円なのでちょっとうれしい…。



【チャート】
長期のチャートでは2013年ごろから大きく上昇し、その後下落→上昇で再び高値に迫っています。上昇トレンド継続でしょうか?

ここ半年くらいではほぼ横ばいだったのですが、直近で高値を抜けてきています。このままもう一段上のレンジに移行できるでしょうか…。



【コメント】
それなりに割安でそれなりの利回りがある銘柄です。最近流行の半導体やFA関連でもあります。ただ、業績や財務は結構地味めで嫌いじゃない感じ。

この間の優待新設でチェックしました。すでに東1なので昇格期待はありませんが、この財務で低PBRなのは良さそう。最新の四季報の予想はちょっと前号より下がってしまっていますが…。




加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)