九州リースサービス(8596)は昇格したそう。

株日記
02 /13 2017
本日(2/13)の日経平均株価:19459.15(+80.22)

今日の日経平均は小幅続伸。先週末の米国市場の好調さや為替の円安傾向を反映して上昇しました。日米首脳会談も無難に終わったと言う評価なのでしょうか。

個別ではフジマック(5965)ストップ高。先週末に大幅な業績の上方修正を発表しています。指標的にはまだかなり割安ですので明日はさらに上げるかもしれませんね…。



今日の注目銘柄:九州リースサービス(8596)

【基本情報・指標】
特色:総合リースで九州トップ

市場:東証2部
株価:780円
時価総額:202.4億円

PER:7.8倍
PBR:0.8倍
ROE:9.7%
自己資本比率:18.6%
配当利回り:1.5%
優待利回り:1.3%

◇優待内容

権利確定月 3月

100株以上 1,000円相当のクオカード



【業績】
ここ数年は小幅ながら増収増益基調。利益率も1割程度とまずまず。

2/8に開示された3Qはまずまず良かったと思います。前年同期比が2Qより伸びていますね。利益面での進捗率も高いです。



【財務】
財務はまあまあかな?流動比率は200%以上ありますが、現預金は少ないです。流動資産は貸付金や債権などがほとんどですが、業態的にはこんなものかもしれません。有利子負債も多いです。



【キャッシュフロー】
CFはまあ、見た目はあまり良くないですね。けっこう期によってバラバラ。



【配当】

ここ数年配当は増配傾向。今期も2円増配予定です。配当性向は2割ないくらいですが、リース系はこれくらいが多いんですよね…。



【優待】
優待はみんな大好きクオカード。去年新設されて、今年の3月が初権利です。



【チャート】
東証2部に上場した去年末から見ると上昇トレンドですね。一度25日線でサポートされていますので、この辺で押し目買いが入りそう。



【コメント】

去年、分売→優待新設→2部上場→分売とかなり昇格サインを連発した企業です。福証にいたころは割安に放置されていましたが、東証2部へ行った事で認知が進んだことや投資信託への組み入れ、さらには昇格期待などで買われているようです。

リースというのは特殊な業態で、財務面や定性面でわからないことも多いのですが、とりあえず監視に入れています。業績もいいですし、指標的に割高感もない。さらには昇格も期待できるので、チャート次第では少し買ってみようかなと思っています。




コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)