協立エアテック(5997)はダンパーのやつ。

株日記
03 /17 2017
本日(3/17)の日経平均株価:19521.59(-68.55)

今日の日経平均は小幅反落。依然として為替が113円台前半と円高方向。週末要因もあってか上値の重い展開でした。イベントウィークはそれほど波乱なく通過しましたが、出尽くしで一旦調整な感じでしょうか。

個別では三精テクノロジーズ(6357)10%近くの大幅高。昨日、業績の上方修正と増配を発表しています。工事の進捗が順調なようですね。



今日の注目銘柄:協立エアテック(5997)

【基本情報・指標】
特色:空調機器専業で中堅。ダンパーで首位。

市場:JQS
株価:631円
時価総額:37.9億円

PER:6.8倍
PBR:0.6倍
ROE:8.9%
自己資本比率:51.1%
配当利回り:3.2%
優待利回り:―



【業績】
ここ数年は緩やかに増収増益基調。利益率も高まってきています。

2/10の開示された通期決算はまずまず。減収減益ですが通期予想と同程度の数字でした。注目の次期予想は通期で若干の増収増益となっています。



【財務】
財務もまずまず。流動比率150%程度、現預金+手形・売掛金で流動負債を賄える程度です。有利子負債は少なめ。



【キャッシュフロー】

CFは問題なし。フリーCFも毎期確実に出ています。



【配当】
配当は、ここ数期は1株20円ほどで安定。配当性向にすると2割ほどでしょうか。



【優待】
なし。



【チャート】
長期のチャートでは、2011年ごろから揺るやかな上昇トレンドでしょうか。2015年に大きな上昇がありましたが、その後はまたゆるやかな上昇に戻っています。

3ヶ月や半年の日足チャートをみても緩やかな上昇トレンドです。ここ半年ほどは75日線がサポートのようですね。



【コメント】

割安高配当株としてピックアップしました。高シェアの製品もあり、それほど下がりはしなさそうですが、業績の拡大傾向が緩やかなので急騰もしにくい銘柄でしょうか。

ここに限りませんが、不動産関連株は業績好調で高配当、低PERなところも多いです。それだけみんなこのセクターを信用していないんでしょうね…。




コメント

非公開コメント

No title

カールさんは薄く広く、って投資方針なんですね。私もそうですから親近感がありますが、
やっぱりそうしとくと安定感が違いますよね。けど、カールさんは広く投資しつつも、
ひとつひとつの銘柄をきちんと吟味されてるようですね。がんばって下さい!

Re: No title

コメントありがとうございます!

分散投資をしておけば、リスクも低くいろんな優待を最高の利回り(最低単元)で楽しめるのでこのやり方が結構気に入っています。まだまだ分析も稚拙ですので、集中投資するほどの自身のある銘柄がないというのが本音ですが…(^^;

お互いがんばりましょう!

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)