燦ホールディングス(9628)は業績がちょっとアレ。

株日記
03 /23 2017
本日(3/23)の日経平均株価:19085.31(+43.93)

今日の日経平均は4日ぶりに小幅反発。昨晩の米国市場は下げ止まり感を見せたものの、為替が依然かなりの円高水準ということで上値も重い展開でした。今日は森友問題もありましたし…。

個別ではアクアライン(6173)14%以上の大幅高ストップ高まであったようです。昨日、広島ガスとの業務提携を発表していますのでそれが材料でしょうか。ここは四季報の数字が良かったのでチェックしていたのですが、もちろん買えていません…。



今日の注目銘柄:
燦ホールディングス(9628)

【基本情報・指標】

特色:傘下に葬儀専門会社最大手の公益社やタルイ、葬仙を持つ持株会社。

市場:東証1部
株価:1670円
時価総額:101.5億円

PER:9.0倍
PBR:0.4倍
ROE:4.6%
自己資本比率:81.7%
配当利回り:2.7%
優待利回り:―




【業績】
ここ数年の業績は売上利益ともほぼ横ばい。前期の大幅減益は厚生年金基金の解散に伴う特損です。

2/9に開示された3Q決算は結構良かったのではないでしょうか。2Qが宣伝広告費や消耗品費が増えたおかげで利益面が大減速していましたが、今四半期で前年同期比プラスまで戻しています。引き続き店舗拡大やリニューアルを行うようなので、営業利益は圧迫されそう。



【財務】
財務はまずまず。流動比率は150%ほどですが、現預金が流動負債総額と同じくらいあります。自己資本比率はかなり高いですが、店舗など有形固定資産が多いので見た目ほど財務はピカピカと言うわけではありません…。有利子負債は少なめ。



【キャッシュフロー】
ここ数年はほぼ毎期フリーCFが出ています。前期は有形固定資産を大きく取得したようですね。



【配当】

配当はほぼ横ばい。EPSもそれほど変化がないので仕方ないですね。配当性向は2割ほどでしょうか。



【優待】
なし。



【チャート】
長期チャートでは2011年ごろからほぼ横ばい…というか1200~1800のレンジでしょうか?

ここ半年ほどは緩やかですが綺麗な上昇トレンド。13週線あたりがサポートでしょうか。



【コメント】

新高値割安銘柄としてピックアップしました。チャートは綺麗で指標的にも割安ですが、財務は思ったほど良くないか。

この業界は、勢いのあるティア(2485)平安レイ(2344)など手ごわい競合がいるので、ほとんど業績が伸びていないここを選ぶ人は少ないのでしょう。だからこそのこの値段であり、指標なのでしょうね。ラーメン店なども始めたようですが果たして…。







コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)