ギガプライズ(3830)はまだ終わってない?

株日記
04 /10 2017
本日(4/10)の日経平均株価:18797.88(+133.25)

今日の日経平均は続伸。雇用統計を無事通過し、為替も1ドル=111円台前半で推移したこともあって日本株は堅調でした。地政学リスクは限定的と市場は評価ようです。

個別ではペプチドリーム(4587)ストップ高まで買われています。「米国ヤンセンファーマ社との間で、複数の創薬標的タンパク質に対して特殊環状ペプチドを創製する創薬共同研究開発契約を締結することを決定」したことが材料のようです。開示にも「最大約1260億円」のマイルストーンを受領するとはっきり書かれており、インパクトのある内容でした。



今日の注目銘柄:
ギガプライズ(3830)

【基本情報・指標】
特色:フリービット傘下のマンション向けネット接続会社

市場:名証セントレックス
株価:2235円
時価総額:63.5億円

PER:15.3倍
PBR:4.5倍
ROE:29.1%
自己資本比率:66.1%
配当利回り:0.7%
優待利回り:0.7%(100株)

◇優待内容

権利確定月 3月

100株以上 3,000円相当のクオカード



【業績】

ここ数年は増収増益基調。経常利益率も1割以上をキープしています。

2/13に開示された3Q決算はイマイチ…。前年同期比で2Qよりも目に見えて減速していますし、進捗率もかなり低いです。通期予想は未達の可能性が高そう



【財務】
財務はまったく問題なし。現預金だけで負債合計の倍以上。有利子負債も極少です。



【キャッシュフロー】
CFも良さげ。フリーCFもほぼ毎期出ています。



【配当】
配当は増配基調。前期は記念配を抜いても増配でした。今期も増配予定。ただ、配当性向はかなり低いのでもう少しがんばってほしいかも。



【優待】
3000円のクオカードですが、投資金額に比べると利回りはやはり低めです。



【チャート】
長期のチャートを見ると、2013年ごろから一気に上昇しています。

今年に入ってからは見事なまでの下降トレンド。75日線まで下向きになると、長期でも下降トレンド転換っぽい形になってしまいますね。



【コメント】
少し前までは、好業績だけど割安な地方銘柄と言う感じだったのですが、去年かなり急騰しました。有名個人投資家の方も持っている銘柄のようで、ブログやツイッターでもよく話題に出ている銘柄です。

ここ数年の業績は良かったのですが、今期はちょっと減速気味なのが気になります。財務は完璧だし、名証銘柄なので「株主還元強化→東証に上場で爆上げ」というシナリオは健在。分割して単元価格も下がっていますので、大きく下げるようなら狙っていこうかな?






コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)