竹田印刷(7875)は割安…か?

株日記
05 /25 2017
本日(5/24)の日経平均株価:19742.98(+129.70)

今日の日経平均は反発。昨夜も米国市場が好調だったこと、為替がやや円安に振れたことなどが要因でしょう。騰落レシオでは過熱感が出てきていますが…。

個別では堀田丸正(8105)ストップ高。昨日の引け後にRIZAPグループ(2928)との資本業務提携の開示が出ています。業績の改善や優待新設などによる株価上昇を見込まれているのでしょうか。



今日の注目銘柄:竹田印刷(7875)

【基本情報・指標】
特色:印刷機材販売など

市場:名証2部
株価:569円
時価総額:50.0億円

PER:9.2倍
PBR:0.3倍
ROE:3.4%
自己資本比率:49.5%
配当利回り:2.5%
優待利回り:5.3%(100株)

◇優待内容

権利確定月 3月 、9月

(3月)
1,000株以上 新潟県魚沼産コシヒカリ新米5kg
(9月)
100株以上 3,000円相当の自社制作美術カレンダー



【業績】
ここ数年は若干の増収増益基調。経常利益率は2%ほど。

5/15に開示された本決算はまずまず。事前に業績の上方修正が出ていましたね。今期は若干の増収減益予想。



【財務】
財務もまずまず。流動比率は150%ほど。現預金+売掛金>流動負債です。有利子負債はちょっと多めですかね…。



【キャッシュフロー】
CFはいい感じです。+--が定着していますね。フリーCFもきっちり出ており、有利子負債の返済に充てています。



【配当】
ここ数年は増配基調。配当性向は3~4割ほどでしょうか。



【優待】
100株優待がカレンダーというのはちょっとアレですが…。自社製品なので順当なのかな。お米を貰うには1000株必要ですが、5kgと特にお得感はなし。



【チャート】
長期のチャートを見ると、長らく横ばいだったのが、昨年の終わりごろから一気に上昇しています。

ここ2ヶ月では大きく下降→上昇しています。580円くらいに抵抗線があるようなので、そこを抜けると面白いかも。



【コメント】
指標的に割安で利回りもそこそこ、優待もあるという銘柄です。まず目を引くのが低PBRですが、資産の内容を見てみると固定資産が大きく、魅力的というほどではありませんでした。

優待も100株ではカレンダーと額面ほどの価値は感じません。優待があるといことは株主を集めるという意思があり、それが昇格までつながっていればいいのでしょうが…。うーん。








コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)