第一カッター興業(1716)は記念優待がアレ。

株日記
06 /21 2017
本日(6/21)の日経平均株価:20138.79(-91.62)

今日の日経平均は4日ぶり反落。前夜の米国市場が軟調であったことや、為替がやや円高方向に振れたのが要因でしょう。原油の下落基調も気になるところです。

個別ではオンキヨー(6628)ストップ高。アップルのsiri対応型のスピーカーを全国のアップルストアで発売したと発表があり、材料視されています。最近流行のAIスピーカー関連として認知されたようです。



今日の注目銘柄:第一カッター興業(1716)

【基本情報・指標】

特色:ダイヤモンド使用のコンクリート構造物切断・穿孔工事が主力

市場:JQS
株価:1150円
時価総額:69.0億円

PER:8.0倍
PBR:0.8倍
ROE:10.4%
自己資本比率:76.8%
配当利回り:1.3%
優待利回り:―



【業績】
ここ数年は順調に増収増益です。好調そう。

5/12に開示された3Q決算はまずまず。2Qに比べて前年同期比が改善しています。もともと通期は減益予想なのでこの3Qだけで見れば悪くないと思います。売上が2Q3Q偏重なので進捗率は気にしなくていいかも。



【財務】
財務は文句なし。現預金だけで負債総額の倍近くあります。有利子負債も極少。



【キャッシュフロー】

CFは美しいです。+--が定着しており、ほとんどの期でフリーCFも出ています。



【配当】

配当は近年増配傾向ですが、それでもまだ配当性向1割以下と言う状況が続いています。もうちょっと頑張ってほしいですね。



【優待】
優待は基本的にはありませんが、今期は6月末の100株以上の株主に2000円のクオカードを配るようです。設立50周年だそうですね、おめでとうございます。



【チャート】
割安長期のチャートでは2012年ごろから上昇トレンド。ただ、ここ2年ほどは停滞しています。

ここ2ヶ月くらいでも上昇トレンドです。今押し目ですかね…?



【コメント】
割安昇格候補銘柄としてピックアップ。業績は数年上り調子でしたが、今期は下落する予想となっています。それ以外の指標や財務、CF、チャートなどはどれも良好です。

この間発表された記念優待ですが、これはそのまま新設の流れになることもあります。となると期待は昇格ですね…。









コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)