ヒップ(2136)は小型の派遣。

株日記
06 /22 2017
本日(6/22)の日経平均株価:20110.51(-28.28)

今日の日経平均は小幅続落。前夜の米国市場はまちまちの動きでしたが、為替もやや円高方向で日経平均も上値の重い展開でした。

個別では関門海(3372)が一時ストップ高まで買われています。3月下旬に中国でのマスターフランチャイズ契約を締結した上海企業と合弁会社を設立することで基本合意したと発表したことが材料のよう。中国では最近まで「ふぐ食」を禁じられていたらしく、ふぐ料理の店がほぼないような状況なので出店余地は大きい、と言うことのようです。



今日の注目銘柄:ヒップ(2136)

【基本情報・指標】
特色:技術者派遣中堅

市場:JQS
株価:651円
時価総額:25.8億円

PER:9.9倍
PBR:1.4倍
ROE:13.9%
自己資本比率:49.1%
配当利回り:1.8%
優待利回り:―



【業績】
ここ数年は増収増益。利益率も高まっています。

5/11に開示された本決算はまずまず。通期予想よりは減収減益での着地でしたが、ほぼほぼ織り込まれていたでしょう。今期の予想は増収増益。不調だったコスメックス社を譲渡し、技術者派遣に経営資源を集中させるようですが…。



【財務】
財務は良さそう。現預金が流動負債とほぼ同額ほど。有利子負債も少ないです。



【キャッシュフロー】
ここ数期は+--と問題なし。フリーCFもきちんと出ています。



【配当】
配当はここ数年、記念配を除くと12円の固定配です。近年はEPSの高まりによって配当性向が2割ほどまで低下しているので。そろそろ増配してほしいですね。



【優待】
なし。



【チャート】
長期のチャートは2009年ごろからゆっくりとした上昇トレンドでしょうか。

ここ2ヶ月ほどは上昇トレンド。700円を超えてくるでしょうか?



【コメント】
小型の好業績銘柄としてピックアップ。技術者派遣というのもテーマ性があっていいですね。前期足を引っ張ったSMO事業を譲渡し、アウトソーシング事業に集中すると言うのがどう転ぶかですね…。

年単位の業績はまずまずいいですし、財務・CFも優秀です。うん、悪くない。








コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)