ダイト(4577)は堅い。

株日記
06 /23 2017
本日(6/23)の日経平均株価:20132.67(+22.16)

今日の日経平均は3日ぶりに小幅反発。前夜の米国市場はまちまち、為替もそれほど動かずと材料に乏しい相場でした。日経やTOPIXはプラスで2部、ジャスダック、マザーズがマイナスと明暗がはっきり分かれましたね。新興は週末らしい調整ということでしょう。

個別では駅探(3646)ストップ高。訪日旅行者向けWebメディア「Japan Info」を運営するジャパンインフォと業務提携で合意したと発表したことが材料のようです。



今日の注目銘柄:ダイト(4577)

【基本情報・指標】

特色:医薬品の原薬製造販売や、製剤の製造受託

市場:東証1部
株価:2745円
時価総額:309.8億円

PER:11.9倍
PBR:1.3倍
ROE:10.5%
自己資本比率:54.4%
配当利回り:1.3%
優待利回り:―




【業績】

ここ数年は順調に増収増益。利益率も1割ほどあります。

4/14に開示された3Qはまずまず。2Qに比べて前年同期比では若干の減速ですが、進捗率はまだまだ高めです。



【財務】

財務はまずまず。流動比率は160%ほど。現預金+売掛金でも流動負債は賄えません。商品関連も結構ありますが心配するほどではなさそう。



【キャッシュフロー】
CFはまずまず。ここ数年は+-+が多いです。設備投資に結構な額がかかっているようです。



【配当】
配当はここ数年連続増配中。今期も増配予想です。配当性向は15%ほどと低め。



【優待】

なし。



【チャート】
長期のチャートでは、2015年末以降は下降トレンドですね。

直近の1ヶ月ほどでは結構上昇しています。半年くらいのスパンでみるとレンジの上限っぽいですが、ここを上抜けてくると面白そう。



【コメント】

好業績割安銘柄としてピックアップ。PER10倍・PBR1倍を超えているので激安と言うほどではありませんが、順調な業績や薬品関連と言う手堅さから見てかなりお買い得かと。財務やCFがちょっと気になりますがどうでしょうか。

チャートはレンジ上抜けで一気に上昇するかもしれない形です。利回りは低いので長く持ちにくいですね。トレンドに乗ってトレードしたい銘柄です。









コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)