巴コーポレーション(1921)は材料いろいろ。

株日記
12 /04 2017
本日(12/5)の日経平均株価:22707.16(-111.87)

今日の日経平均は4日ぶりに反落。先週末のダウが一時300ドル以上下落したことや、北朝鮮リスクなどが嫌気されたのでしょうか。為替はやや円安傾向にあるのですが…。



今日の注目銘柄:巴コーポレーション(1921)

【基本情報・指標】

特色:文教関係の大型鉄鋼建築など。

市場:東証1部
株価:610円
時価総額:248.7億円

PER:9.3倍
PBR:0.9倍
ROE:10.0%
自己資本比率:48.9%
配当利回り:1.0%
優待利回り:―




【業績】

ここ数年は増収増益傾向。経常利益率も1割ほどまで高まってきています。

11/13に開示された2Qは好調。同時に通期業績の上方修正も発表されています。受注残も豊富ですし良い感じですね。



【財務】
財務はまずまず。流動比率は130%ほど。現預金・売掛金・有価証券>流動負債です。有利子負債もそこそこありますね。



【キャッシュフロー】

CFはかなり綺麗です。+--が定着し、フリーCFも多め。有価証券売却などで投資CFがプラスになったりしていますが、全く問題なし。



【配当】
配当は記念・特配がありますが、大体6円くらいなのでょうか?配当性向は15%ほどです。



【優待】

なし。



【チャート】
長期のチャートでは2013年ごろから昨年末まで下降トレンド。今年に入ってから一気に反転しています。

ここ3ヶ月ほどでは綺麗な上昇トレンド。直近でさらに上昇が加速しています。止まりませんね…。



【コメント】
割安好業績銘柄としてピックアップ。指標的には割安~フェア?業績好調で財務もまずまず、CFは問題なしと言った感じ。同業他社比較ではPERやPBRは平均程度ですが、業績の伸びや利益率は結構良いのではないでしょうか。

次号の四季報サプライズ銘柄として取り上げられています。さらには電磁シールド銘柄、オリンピック銘柄でもあり、なかなか材料は豊富かと。自分的にはちょっと時価総額が高めなのが気になりますが…。




コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)