アバント(3836)は財務まかせろマン。

株日記
04 /09 2018
本日(4/9)の日経平均株価:21678.26(+110.74)

今日の日経平均は反発。先週末のNYダウは大幅安でしたが、為替がそれほど円高に傾かなかったこともあってか東京市場への影響は限定的。結局後場に一段高となり、前営業日比で100円以上のプラスとなり、東京市場の底固さを印象付けました。



今日の注目銘柄:アバント(3836)

【基本情報・指標】
市場:東証1部
株価:919円
時価総額:172.6億円

PER:23.0倍
PBR:4.5倍
ROE:19.4%
EV/EBITDA:10.5倍
自己資本比率:58.1%
配当利回り:1.1%
優待利回り:―



【ビジネス】
連結経営・会計システムのパッケージソフト開発・販売・導入サービスと、それに付随したコンサルティングやアウトソーシングを手がける。CFO組織をターゲットにしたニッチ分野に特化。主力ソフト「DIVA」の保守や新規事業のアウトソーシングなどストック型の部分も多い

IFRS導入企業の増加やグループ経営の浸透、働き方改革によるアウトソースの波、ガバナンスの強化の風潮など市場環境も追い風。東証に上場する時価総額トップ50社中27社が顧客。これからは中堅企業や海外にも進出へ。

中期計画では2020年に純利益10億円、長期目標ではROE20%台・営業利益CAGR18%・配当10倍以上を掲げる。



【業績】
ここ数年の業績は増収増益基調。経常利益率も1割ほどと高水準。

2/2に開示された2Q決算は良かったと思います。前年同期比で1割ほどの増収増益。進捗率も50%を超えています。



【財務】
財務は全く問題なし。現預金>負債総額です。無借金。



【キャッシュフロー】
CFは全く問題なし。毎期+--で、フリーCFも大きく出ています



【配当】
配当はここ数年連続増配中。今期も増配予想です。配当性向は2割前後?



【優待】
なし。


【チャート】
長期で見ると、2016年夏ごろから上昇トレンド。ここ半年ほどは調整中といった感じ。

ここ半年ほどでは上下にややブレはあるものの、850~1000くらいのレンジでしょうか。



【コメント】
好業績グロース銘柄としてピックアップ。同業他社比で見ると指標的にもそれほど割高感はないです。業績・財務・CFと3拍子そろった優良企業。期待のアウトソーシング部門も順調に成長しているようですね。

アイルさんの主催する、東京での個人投資家勉強会でIRセミナーをされることが決まっているようなので、そこで買う方もいらっしゃるかも…。



コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)