ベネフィットジャパン(3934)はロボホンがアレ

株日記
07 /05 2018
本日(7/5)の日経平均株価:21546.99(-170.05)

今日の日経平均は4日続落。値下がり銘柄数が多いですね。前日の米国市場は休場、中国市場もやや軟調と言うことで不安定な動きに。マザーズは昨年9月の安値を割り、3桁突入です…。



今日の注目銘柄:ベネフィットジャパン(3934)

【基本情報・指標】
市場:東証1部
株価:1150円
時価総額:68億円

PER:11.9倍
PBR:2.3倍
ROE:19.1%
EV/EBITDA:7.4倍
自己資本比率:69.9%
配当利回り:0.7%
優待利回り:―




【ビジネス】
MVNO事業「オンリーサービス」が柱。契約加入取次ぎや天然水宅配も。いずれもストックビジネス。

自前の店舗を持たず、商業施設の店頭などを利用しての対面販売に特徴。wifiルーターやコミュニケーションロボット「ロボホン」に注力。付帯サービスも。

地方の情報弱者がメイン顧客。ほかの通信業者とターゲット層が全く違い価格競争も少なく、潜在顧客も多いと見られる。



【業績】
ここ数年は売上は停滞気味ですが連続増益。経常利益率は15%ほどと高め。

5/11に開示された本決算は良かったと思います。予想よりも上ブレ着地、4期連続で過去最高益を更新しています。今期の予想も1割以上の増収増益



【財務】
財務はよさげ。流動比率は300%以上ですが、資産の3/4が売掛金…まあそういうビジネスなのでアレですが。有利子負債はかなり少ないです。



【キャッシュフロー】
CFはバラバラ。売上債権が積み上がっていますね。



【配当】
配当は前期開始。配当性向にすると1割弱しかありませんが、まだまだ伸び盛りといった感じなので投資に回す感じでしょうか。



【優待】
なし。



【チャート】
上場して2年半ほどですが、株価は緩やかに上昇トレンド

ここ半年ほどは1100~1500ほどのレンジでしょうか。今日は大きく下がって52週線あたりまで来ていますが…。



【コメント】
割安好業績銘柄としてピックアップ。業績・財務よし、CFもまずまずと言う感じ。ストックビジネスを意識しているのは好印象。配当はもうちょっと頑張ってほしいけど…。

情弱ビジネスと揶揄する声はあるものの、ある程度情報格差をなくすことにはなっていると思いますし、それほど割高でもなさそう。大手キャリアとウェブのみの格安sim業者の隙間を狙った上手いビジネスだと思います。しらんけど。



コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)