ABホテル(6565)は東祥のアレ。

株日記
07 /17 2018
本日(7/17)の日経平均株価:22697.36(+100.01)

今日の日経平均は3日続伸。前夜のNYはそれほど大きな動きははありませんでしたが、ドル円が引き続き円安方向。東京市場は先週の地合いを引き継いだ感じで、やや強めの動きでした。ただ、またマザーズが下げていますね…。



今日の注目銘柄:ABホテル(6565)

【基本情報・指標】
市場:JQS
株価:1951円
時価総額:277億円

PER:32.2倍
PBR:3.1倍
ROE:9.7%
EV/EBITDA:18.7倍
自己資本比率:31.8%
配当利回り:0.3%
優待利回り:―




【ビジネス】
東祥のホテル事業部が独立。東海地区を中心にビジネスホテルを展開。18年3月現在、全国で18店舗。

宴会場や会議室を設けない宿泊特化型ホテル。大浴場は設置されており、観光需要も取り込める。出店は駅前や主要インターチェンジ付近などビジネス客向けが中心。フロント、食事提供、清掃などは外部委託も。

中期経営計画では、2021年3月期に売上高78億円、経常利益19.6億円を目指す。



【業績】
ここ数年の業績は順調に増収増益。経常利益率も2割以上と高めです。

5/9に開示された本決算はまずまず。ほぼ予想通りの着地でした。今期の予想は増収増益。まだ上場間もない企業なので、予想が保守的か強気かはわからないですが…。



【財務】
財務はまずまず。流動比率は140%ほど。現預金>流動負債です。有利子負債は少なくはありませんが、長期返済ですし許容範囲かと。



【キャッシュフロー】
CFは過去4期すべて+-+。フリーCFもマイナス。借入金で出店している状況ですね。



【配当】
増配傾向ですが、まだ上場後すぐなのでなんとも。



【優待】
なし。そのうちホテルの割引券くらいは出るでしょうか?



【チャート】
上場してまだ半年ほどですが、やや下降トレンドかな?節目の2000を割ってからはやや持ち直しているようにも見えますが…。



【コメント】
グロース銘柄としてピックアップ。業績絶好調で財務・CFはまずまずと言った感じ。正直今の株価水準では僕は買えませんが…。

すでに分割を行っており、優待に関する発言もあることから、昇格期待は高い銘柄です。特定株が多すぎですけど。



コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)