LCホールディングス(8938)は金子さんがアレ。

株日記
09 /07 2018
本日(9/7)の日経平均株価:22307.06(-180.88)

今日の日経平均は6日続落。前夜の米国市場はまちまちでしたが、為替がやや円高方向。相変わらずの貿易摩擦懸念と雇用統計が重石になったようです。



今日の注目銘柄:LCホールディングス(8938)

【基本情報・指標】
市場:JQG
株価:1650円
時価総額:92億円

PER:26.2倍
PBR:1.8倍
ROE:7.0%
EV/EBITDA:6.9倍
自己資本比率:18.9%
配当利回り:0.3%
優待利回り:―




【ビジネス】

現在は不動産関連ビジネスが主だが、病院関連ビジネスへ移行中。

主な子会社は4社。倉庫サブリース、PM、不動産の買取などを行うロジコム。TKGK/REITの投資家を探したりレポートを作成するLCパートナーズ。医療法人へのメザニンローンを行うLCレンディング。病院の経営支援、投資対象の選定を行うLCメディコム。これらで病院周辺ビジネスを行っていく。

物流・商業施設を売却し、病院関連ビジネスに特化集中。高齢医師の事業継承問題や病床の減少、非効率な病院経営など外部環境は追い風。

中期経営計画では2021年に売上高110億、営業利益25億を目指す。



【業績】
ここ数年の業績は…ちょっと不安定ですね。前期は大幅な増収増益ですが…。

7/31に開示された1Qは良かったと思います。売上・利益ともに大きく増収増益。ただこれは、物件売却などの一過性のものかと…。



【財務】
財務はまずまず。流動比率は300%以上。有利子負債は多めですが、すぐにどうこうと言う感じではなさそう。



【キャッシュフロー】
CFはイマイチ。+-+の期が多いですがフリーCFはほとんど出ていません。



【配当】
ここ数期の配当は5円。業績はブレブレ、財務もそんなに良くないのでこんなものかも。



【優待】
なし。



【チャート】
長期では2015年くらいから上昇トレンド。ただ、直近はやや調整気味か。

ここ2ヶ月は横ばいでしょうか。1600~2200位での推移です。



【コメント】
ビッグチェンジ銘柄としてピックアップ。現在の指標や直近の業績は判断材料にしにくいのが難しいところですが、中計はかなり夢があります。純利益率も一般的なパーセンテージまで持っていくとのことで、実現すればかなりすごい数字になりますが…。

社長が元ダヴィンチの金子さんということでも注目されている企業です。病院関連ビジネスがどこまで実現可能なのかは専門分野でないので正直わかりませんが、面白そうです。知らんけど。



コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)