日本ケアサプライ(2393)はレンタル卸とかいうアレ。

株日記
10 /02 2018
本日(10/2)の日経平均株価:24270.62(+24.86)

今日の日経平均は小幅に3日続伸。アメリカとカナダのNAFTA見直し合意もあってか前夜のNYダウが好調、為替も円安方向ということで東京市場には追い風でした。ただ、マザーズは2%安、ジャスダックもマイナスと小型株は厳しかったですね。



今日の注目銘柄:日本ケアサプライ(2393)

【基本情報・指標】
市場:東証2部
株価:1326円
時価総額:217億円

PER:17.2倍
PBR:1.7倍
ROE:9.8%
EV/EBITDA:3.6倍
自己資本比率:66.2%
配当利回り:2.9%
優待利回り:―




【ビジネス】
福祉用具レンタル卸の最大手。三菱商事の子会社。営業拠点は全国に87。

メーカーから福祉用具を購入し、それを貸与事業者に販売・レンタルする「福祉用具レンタル卸」というビジネスの草分け企業。

子会社のライフタイムメディとグリーンケアブリッジでは在宅介護サービスも。



【業績】
ここ数年は増収増益。経常利益率も徐々に上がって1割を超えてきています。

7/30に開示された1Q決算は良かったと思います。前年同期比で利益面のプラスが目立ちますね。



【財務】
財務は問題なし。流動資産>負債総額です。有利子負債も少なめ。短期貸付金は三菱グループ内での資金の融通でしょうか。



【キャッシュフロー】
CFは結構バラバラ。営業CFは減価償却とレンタル資産の取得、投資CFは貸付金がけっこう大きいですね。



【配当】
配当はここ数年連続増配中ですが、今期は減配予想。配当性向50%ほどで、前期が特益だったのでこんなもんでしょう。



【優待】
なし。



【チャート】
長期で見ると、長らく横ばいだったのが2016年から一気に上昇トレンドに。ここ1年半ほどは停滞していますが、下落はしていませんね。

ここ4ヶ月ほどはトレンドレスか。1300~1400位での推移です。



【コメント】
割安好業績銘柄としてピックアップ。業績・財務よし、CFはバラついていますがこの財務なら問題なしでしょう。配当も多めです。

高齢化で市場は伸びるでしょうし、参入障壁もそれなりにありそうなのがいいですね。業界トップで三菱商事がバックについてるのは大きいかと。介護報酬の改定とかは気になりますがまあ大丈夫でしょう。知らんけど。


コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)