プラッツ(7813)はベトナムと中国がアレ

株日記
10 /04 2018
本日(10/4)の日経平均株価:23975.62(-135.34)

今日の日経平均は続落。前夜のNYダウが史上最高値更新、ドル円も114円台と円安進行になりました。…が、東京市場は続落。利益確定なのか、金利上昇への警戒感なのか。厳しいですね。



今日の注目銘柄:プラッツ(7813)

【基本情報・指標】
市場:東証マザーズ、福証Q-Board
株価:963円
時価総額:36億円

PER:11.8倍
PBR:1.6倍
ROE:13.5%
EV/EBITDA:9.4倍
自己資本比率:53.0%
配当利回り:2.5%
優待利回り:0.5%(100株)

◇優待内容

権利確定月 6月

クオカード

100株以上 500円相当
500株以上 1,500円相当
1,000株以上 2,500円相当



【ビジネス】
介護用ベッドの製造販売。ベトナムが生産拠点。

国内のレンタル事業者や福祉用具貸与事業者などへの販売が8割弱を占める。大手よりもやや低価格、低介護度向けの商品も充実。

当社の商圏である国内及び東アジアの高齢化は必至。特にこれから爆発的に高齢者の増える中国に力を入れる模様。

中期経営計画では2021年6月期に売上高79億円、経常利益6.85億円を掲げる。



【業績】
ここ数年は増収傾向。利益はブレていますね。

8/10に開示された本決算はまずまず。ほぼ予想通りの着地でした。今期の予想は大幅な増収増益。強気の中計も発表しています。実現可能なのか、推移を見守りたいですね。



【財務】
財務はまずまず。現預金+売掛金>流動負債です。有利子負債も多くはありません。



【キャッシュフロー】
CFはややバラつき気味。フリーCFもあまり出ていません。棚卸資産の増減がネックか。



【配当】
ここ数期の配当はややバラバラ。目標配当性向30%とのことなので、業績に影響されていますね。



【優待】
みんな大好きクオカード。500円ですが、昇格期待にはつながるかも?



【チャート】
長期で見ると、長らく横ばいと言う感じ。まだ上昇トレンドとは言いがたいです。

ここ3ヶ月ほどでも横ばい。900~1000という狭いレンジでの推移となっています。



【コメント】

割安好業績銘柄としてピックアップ。業績・財務増すまず、CF?と言う感じ。指標的に割安感あり。クオカつきで昇格期待も。

大幅増収増益の今期予想や中計がどの程度信頼できるのか、まずは1Qを見たいところです。国内外で市場は広がっているのですが、ほかの大手介護ベッドメーカーより強みがあるかと言われると、正直良くわかりません。中国にいち早く進出しているのはよさげですが…。あと円安がちょい心配。


コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)