一蔵(6186)はウェディング事業がアレ。

株日記
10 /09 2018
本日(10/9)の日経平均株価:23469.39(-314.33)

今日の日経平均は大幅安で4日続落。前夜の米国市場は小幅な値動きだったものの、ドル円が大きく円高に振れました。雇用統計が堅調で長期金利が上昇したことがドル安を招いたのでしょうか?



今日の注目銘柄:一蔵(6186)

【基本情報・指標】
市場:東証1部
株価:813円
時価総額:45億円

PER:9.3倍
PBR:0.8倍
ROE:8.0%
EV/EBITDA:4.1倍
自己資本比率:33.5%
配当利回り:1.7%
優待利回り:?

◇優待内容

権利確定月 3月

100株以上 優待券または3,000円相当のチャペルコンサート・ディナー割引券



【ビジネス】
着物など和装の販売・レンタルが主。ウェディング事業も。

和装事業は全国に148店舗を展開。子会社化した「京都きもの学園」とはシナジーあり。SAKURA学園やsugumoなどで若年層への知名度向上を狙う。SPA商品の受注拡大。

ウェディング事業は17年8月開業のネオスミラベルを合わせて4館。沖縄のリゾートウェディング計画のストップが痛い。中国も開拓中。



【業績】
ここ数年は増収増益…でしたが、前期で減益となっています。売上高は伸びているのですが…。

7/31に開示された1Qは良かったと思います。特に和装事業は好調。1Q時点での受注実績、残高ともに好調です。



【財務】
財務はまずまず。流動比率は100%ほど。有利子負債もそこそこ。まあ最悪出店を減らせば…。



【キャッシュフロー】
ここ数年は+-+の期が多いです。フリーCFも出ていません。出店で固定資産の取得が増えていますね。



【配当】
配当は減配傾向か。配当性向は2割ほど。まあ業績が悪化しているのでしかたなし。



【優待】
優待は自社施設で使える割引券など。利用出来るならいいのかも。



【チャート】
今年に入ってからは下降トレンド。ここ3ヶ月ほどは800~850という狭いレンジでの推移となっています。



【コメント】
リバイバル銘柄としてピックアップ。業績は今期は回復予定、財務・CFはまずまずと言った感じ。業績がきっちり戻れば指標的にも割安感が出そう。

今期は和装事業が好調で、半期予想はすでに達成。一方、前期はネオスミラベルの先行投資で不調だったウェディング事業、今期はそのネオスミラベルの減価償却で不調らしいです…うん。

3Q偏重なので通期はわからないですが、半期予想の修正はありそう。知らんけど。

コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)