クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)は優待がいい。

株日記
11 /16 2016
本日(11/16)の日経平均株価:17862.21(+194.06)

昨日のダウの好調さに加え、109円台まで進んだ円安や原油の反発などもあり、日経平均は大幅反発。終値で17800円台を回復しています。18000円目前ですね。

個別では三菱UFJ(8306)、みずほ(8411)、三井住友(8316)などメガバンクが上昇。トランプ銘柄として政策面での追い風が期待されているのでしょうか。


今日の注目銘柄:クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)

特色:SC内のレストラン・カフェ展開、居酒屋も

市場:東証1部
株価:996円

PER:22.3倍
PBR:5.4倍
ROE:24.0%
自己資本比率:25.3%
配当利回り:1.3%
優待利回り:6.0%

◇優待内容

権利確定月:2月, 8月

優待食事券
100株以上 3,000円相当
500株以上 6,000円相当
1,500株以上 15,000円相当
4,500株以上 30,000円相当



【業績】

ここ数年は大幅な増収増益基調。順調に業績を伸ばしているようです。

10/13開示の2Q決算はまずまず。利益面では半期の予想を少し上ブレしています。上方修正を期待できるほどではありませんが、順調そうですね。



【財務】
財務は良くないです。流動比率は100%を切っていますし、現預金も多くはありません。店舗を拡大しているのである程度は仕方ないでしょう。

CFで見ると、営業CF以上に投資CFに使っており、財務CFで調達しているようです。



【配当・優待】
分割もあって分かりにくいですが、近年は増配傾向です。配当性向も3割程度とまずまず。

優待は年2回3000円分の食事券と太っ腹です。ここの店舗は多いし種類もいろいろあるので使いやすいですね。



【チャート】
長期のチャートを見ると、2013年ごろからずっと上昇トレンドに見えます。ただ、ここ1年くらいは停滞気味。

直近の3ヶ月くらいは950~1050円のレンジ内の推移。主だった移動平均線は横向きです。



【コメント】
優待がお得な銘柄です。株価1000円で6%の利回りは、店舗が近くにあるなら買いたくなってしまいますね。同系列のSFPダイニング(3198)も優待の利回りが高いです。

こういう銘柄は優待の改悪だけが怖いですが、食事券なのでまあ…。減額しないでほしいですね(^^;



コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)