日本空調サービス(4658)は分割のやつ。

株日記
11 /25 2016
本日(11/25)の日経平均株価:18381.22(+47.81)

今日の日経も引き続き円安株高傾向。ただ、後場は円高方向に進んだことと、週末ということで利益確定売りが入り下落したようです。それでもなんとかプラスで終われたのは地合いの良さでしょうか。

個別では安永(7271)ストップ高まで買われています。これで3日連続のストップ高。11/22にリチウムイオンバッテリーの寿命を大きく伸ばす新技術を導入したという発表を行ったので、それが材料のようです。



今日の注目銘柄:日本空調サービス(4658)

特色:空調設備等メンテナンスが柱

市場:東証1部
株価:558円

PER:13.9倍
PBR:1.5倍
ROE:10.4%
自己資本比率:48.5%
配当利回り:3.6%
優待利回り:―



【業績】
ここ数年は増収増益傾向

10/31に開示された2Q決算はイマイチ。1Qと比べると前年同期比での伸びがマイナスになっています。ただ、ここは年次での業績管理をしているので四半期ごとのブレはかなりあるのでしょう。そこまで心配するほどのことじゃないかも。



【財務】
財務は悪くないのではないでしょうか。流動比率は162%程度、現預金も多めです。

フリーCFも黒字の期が多く、安定しています。



【配当・優待】

配当は近年増配傾向です。配当性向にすると結構高いときもあるのですが、どういう基準なのでしょうね?

優待はなし。



【チャート】

長期のチャートを見ると2013年ごろから一貫して上昇トレンドでしょうか。2015年で上昇が終わりかけましたが、今年に入ってから下げ止まり、まだ上昇トレンドを保っているようにも見えます。

ここ一年くらいは横ばいでしょうか。500~600円のレンジでの推移に見えます。13・26・52週線が収束していますので、ここからどっちに行くかですね。



【コメント】
久々に見たら「すげえ安くなってる!」と思って調べたのですが、単に分割してただけでした(^^;

指標的にも割高感はないけど割安感もなし。強いてあげるなら利回りがちょっと高いくらい。まあ、今買う理由もない銘柄ですね…






コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)