ジャパンミート(3539)は優待で困りたい。

株日記
12 /14 2016
本日(12/14)の日経平均株価:19253.61(+3.09)

今日の日経平均は小幅高。前場は為替が円高気味だったことやFOMC前のリスクオフで伸び悩んだものの、後場は何とか盛り返してギリギリプラスで引けとなりました。あと、日経にはあまり影響していませんが、最近上海市場が弱いですね。75日線まで下がってきていますが、どうしたんでしょうか?

個別では日本一ソフトウェア(3851)6%以上の大幅安。「ソニー・インタラクティブエンタテインメント子会社とスマートフォン向けアプリを制作する」と発表してからストップ高3連チャンを含み大幅上昇していましたが、ついに大陰線が出てしまいました。すでにマネーゲーム化していますので明日どうなるかはわかりませんが…。

今日の注目銘柄:ジャパンミート(3539)

【基本情報・指標】
特色:茨城県中心にスーパーを展開。『肉のハナマサ』、焼き肉店など

市場:東証2部
株価:1500円
時価総額:400億円

PER:16.4倍
PBR:2.1倍
ROE:12.9%
自己資本比率:59.9%
配当利回り:1.3%
優待利回り:1.3%

◇優待内容

権利確定月:7月

精肉関連商品
100株以上 2,000円相当
500株以上 3,000円相当
1,000株以上 5,000円相当
10,000株以上 10,000円相当


【業績】
ここ数年は順調に増収増益。利益率も上がってきています。

12/12に開示された1Q決算はイマイチでしょうか。前年の四半期のデータがないのでなんとも言えませんが、進捗率が良くないです。売上高が通期予想に対して25%ほどですが営業利益以下は21%程度と減益傾向に見えます。



【財務】
財務はまずまず。流動比率は150%ほどですが、流動資産の半分以上が現預金。有利子負債も少なめです。



【キャッシュフロー】
3期分のデータしかありませんが、改善していますね。直近の2期はフリーCFも出ています。きっちり投資もできている模様。



【配当・優待】
配当はIPO後10円になっていますが、配当性向にすると1割程度と低水準。「今はまだ投資する時期」という判断なのでしょうか。

優待は精肉関連ということですが、ここの優待はSNSで話題になりましたね。結構な量の冷凍肉が来るようです。僕も「こんなに食いきれねえよ!」とか書き込みたい…(*´∀`)



【チャート】
今年の4月からのチャートですが、緩やかに上昇トレンドでしょうか?75日線がサポートに見えます。



【コメント】
今年の4月に東証2部に直上場した銘柄です。株主優待も導入され、1年での1部昇格を狙っていることでしょう。昇格投資をやっている方はいつ買うかだけの問題ですね。

指標的には割安感はありませんし、業績も財務も悪くはないけど平凡な感じです。普通の投資家さんは買わないでしょうから、もし昇格の当てが外れたら悲惨かも(^^;






コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)