丸尾カルシウム(4102)はいいカルシウム?

株日記
12 /19 2016
本日(12/19)の日経平均株価:19391.60(-9.55)

今日の日経平均は前場は売りに押されたものの、後場は底堅さを見せて小幅安まで回復して大引け。日銀も来ていましたね。10日ぶりの反落です。明日は日銀会合の結果も出ますし、リスクオフでしょうか?なんか今年一番注目度の低い日銀会合な感じがしますけど、こういうときこそ(いい意味での)サプライズを期待したいところです…。

個別ではあじかん(2907)11%以上の大幅高。特に開示等はないようなので、やはり四季報の効果でしょうか?すごいですね…。



今日の注目銘柄:丸尾カルシウム(4102)

【基本情報・指標】
特色:工業用カルシウム(補強剤)の専門メーカー

市場:東証2部
株価:1523円
時価総額:

PER:8.9倍
PBR:0.5倍
ROE:5.4%
自己資本比率:52.8%
配当利回り:2.3%
優待利回り:0.7%

◇優待内容

権利確定月:3月

100株以上 1,000円相当のクオカード




【業績】

ここ数年はゆるやかな増収増益基調。少し利益率が低くなってきているのが気になります。

11/9に開示された2Qはよかったです。直前に業績の上方修正も発表しています。進捗率もまだ高いので再度の上方修正もあるかも?



【財務】
財務はいいと思います。流動比率200%以上、固定資産には投資有価証券も20億ほどありますね。有利子負債はもう少し減らせるような気はしますが…。



【キャッシュフロー】
ここ数年では、フリーCFは出ていない期も多いですが、営業CFプラス・投資CFマイナスは維持しています。



【配当・優待】
配当は近年増配傾向です。EPSが伸びている分配当性向が下がっています。…ということは、来期も増配が期待できそう。

優待はみんな大好きクオカード。1000円なので利回りは高くないですが…。



【チャート】
長期のチャートでは、2009年からほぼ一貫して上昇トレンドに見えます。2014年初頭に大きく上昇して、その後は調整していましたが、また最近上昇して高値を窺っているという形でしょうか。

ここ3ヶ月ほどは上げっぱなしです。主要な移動平均線はすべて上向きで、25日線すら株価の遥か下にあるような状態。完全に上昇トレンドですね。ただ、ちょっと過熱感はあるかも。



【コメント】
東証2部の優待銘柄ですが、株主数も時価総額も昇格要件を満たしていません。もし昇格を目指すならなにかしらサインが出ると思うので、そのときに買おうと思っています。

直近の四季報でかなりいい数字が出ていたので注目していましたが、微上げにとどまっています。さすがにもうかなり上げていましたから出尽くしでしょう。時価総額はまだ小さいので、噴く可能性はありそうでなかなか面白い銘柄だと思います。

ただ、軽く調べてもこの会社の強みやシェアの大きさなどはよくわからなかったので、そこをどう判断するかですね。利益率の低さから見ても、特段競争力があるようには思えないですし…。



コメント

非公開コメント

加藤バネ男

株主優待や高配当の銘柄が大好き。 薄く広く銘柄を所有し、塩漬けにするのが得意(^ω^)